アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「コラム」のブログ記事

みんなの「コラム」ブログ

タイトル 日 時
ディズニーが保護主義でユニバが自由主義という感じか?
ディズニーランドが保護主義でユニバーサルジャパンが自由主義という感じなのかな?とふと思った。ディズニーは伝統を守り、他のものは入れないが、ユニバは何でも雑多に取り入れる。人気で言えば、ディズニーが少し陰り、ユニバは上昇傾向にある。私からしたらユニバは取り入れすぎてもうついていけない感を抱いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/25 07:45
女性問題と男性問題の特質、か?
女性問題で何かと芸能界や政治関係の人たちは話題を賑わわせますが、これはこういう環境になればなるほど陥ってしまう問題なのだろうか?それとも一般の人でも同じように女性問題で事を起こしているのだろうか?おそらく後者の方で一般の人はただ記事にはされないだけに尽きるからだと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/22 07:23
いじめと日本の特質について
大津市でまたいじめがあり、それを男性教諭に被害を訴えていたにもかかわらずこの教諭は1カ月放置していたとして記事になっています。大津市ではいじめ自殺が起きてから改善に向けて頑張っていたのではなかったかという思いから衝撃がひとしお激しくなるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/21 06:55
組織の存在意義とトカゲのしっぽ切り
組織の存在意義について日本では所属という形で恩恵を受けている。恩恵を受けている分、仇となることが多々ある。人間は共同して1+1=2となる公式ではないそれ以上の効果を受けるということは数式への反発という作用をもたらす。それが崩れてきている。過労死の問題もそれと同じか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/18 06:18
性善説で見ることができない社会の崩壊
性善説で見ることができない社会の崩壊が起こっている。道路交通でもそうだし、児童に対する性犯罪でもそう。これは一体何の欠如だろうか?教育の欠如だろうか、それとも社会の構築による環境の欠如だろうか。人を法で縛るのは必要な範囲で行われども、それ以上に重要なのが倫理意識ではないだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/17 07:19
浅田真央さんの引退について
浅田真央さんの引退について テレビで浅田真央選手の14年ソチ五輪の時の演技を放送していたのを再度見たのですが、その時見た思いが心に蘇った感じでした。アスリートは引退をどう決めるかでとても悩むことだと思いますが、私は彼女は休暇する前に引退した方が去り際としては良かったのではと思っていました。しかし、そうではないことに反省している自分がいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/16 06:03
本は何のために読むのか?
朝日新聞のオピニオン欄に「読書はしないといけないの?」という投稿があり、それに対しての意見が口論されていたようです。読書をなぜするのか?という問いに知識の習得をあげるとすれば昔は本しかなかったから本を読むことは知的好奇心の広がり以外の何物でもなかったと思います。それが今や情報社会となり、いくらでも情報を知り得る社会になったため、単なる娯楽の一つとして成り下がり、大学生は読書時間0分なんてことにもなってしまったということではないでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/12 21:34
浅田真央さんは「引退」というよりも・・・
浅田真央さんが引退ということになりました。もっとやってほしいだとか休暇前に辞めておけば良かったとか皆さんいろいろと思いがあると思いますが、やはりアイススケートをこれだけ盛り上げてくれたのは浅田真央さんがいたからだろうなという思いが私の中で強いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/12 04:57
大人っぽい趣味、子供っぽい趣味の区別よりもポケモンGOの事故
「30にもなってゲームやめたら?子供っぽいから」に反論続々 「大人っぽい趣味って何?ゲートボールか!」(平成29年3月24日付キャリコネニュース)にその題名の通りの議論が出ていたのですが、どう思われますか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/29 09:45
いつの世も「依存」という問題から逃れられないでいる。
世の中はお金にまつわる問題が山となっていろいろな形で波紋を繰り広げています。森友学園もそうですし、姫路の認定こども園もそうですし、数々の横領もそうです。韓国では朴槿恵大統領の問題で最大財閥サムスングループの経営トップが起訴されたのもお金にまつわる問題のようです。上に行けば行くほどお金の問題から逃れることができないし、下に行けば行くほどお金の問題から逃れることができません。さりとて中間であろうがお金に目が行ってしまう。一体どれだけの人がお金の依存から逃れられてお金を使う側にまわることができるのでし... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/28 07:25
「あることをないもの」とする。
「あることをないもの」とする。 兵庫県姫路市の私立認定こども園「わんずまざー保育園」は不正のオンパレードでしたが、まだこれからも認可外で運営していくという。超過受け入れの22人は市の指導ですでに退園したそうですが、新年度は現在在籍する37人と新たに入園する9人の46人で運営予定だったところ、その内44人は別のに移ることが決まり、残る2人は保護者が自宅で保育するそうです。移る子はとりあえずは良かったと思いますが、残る37人の子は可愛そうで仕方がありません。私にはこれだけ杜撰なことをしておきながら、白を切って運営しようとする気持ち... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/27 06:17
自殺人数の多い日本は病んでいる。
鉄道自殺は人身「事故」として扱われる。自殺する人が年に2万人を超える日本で日本は世界の中でもかなりの自殺の人が多い国であるらしいですが、それは人身事故を除いての数でしょう。人身「事故」なのですから。それだから、以前、認知症に陥った女性が徘徊し、電車にはねられた時にはねた電車が悪いのか、それとも多くの人の時間を奪った遅延という意味で女性が悪かったのかという裁判が起きました。これは確か女性側が勝ったというような記事が出ていたと思いますが、基本は電車の方が勝つらしいです。多くの人の時間を奪い、なおかつ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/26 07:05
この中で誰かが嘘をついている。真実は一つ・・・か?
最近、政治家の記憶にないという言葉が飛び交い過ぎていないでしょうか?安倍昭恵さんも100万円の寄付をした覚えがないのですがとフェイスブックで書かれていたようですが、100万円の寄付をしたかどうかの記憶がないだなんて一体どれだけ金銭感覚がないのか。首相夫人にまでなると100万円という額ははした金ということでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/25 20:57
胡散臭い人間は記憶とは無関係
この前、記録と記憶という記事を書いたのですが、この記憶という部分において嘘をついているのかそれとも本当に忘れているのかはその人にゆだねられるため他人には分かりません。でも、嘘をつく人間は胡散臭い顔をしている。学校法人森友学園の籠池泰典氏は私ははじめに見た時から何となく胡散臭いものを感じていましたが、皆さんはどうでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/23 05:13
私腹の至福を肥やす輩たち
今問題となっている「わんずまざー保育園」のことですが、園児だけでなく従業員に対しても劣悪な環境を与えていたようですね。それを聞く前にもおそらくそうだろうとは推測していたのですが、やはりかと。そこで働いている保育士が職場関係に嫌気が差していたのに辞めさせてもらえなかったと涙ながらに話していたそうですが、もうブラック過ぎてどうしたら良いのやら。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/22 06:53
幸せの考え方は2種類ある。
幸せの考え方は2種類あると私は思います。1つ目は目標を立て、その目標(夢や志でも良いですが)に向かって日々を過ごし、それが達成できた時に幸せだと感じる考え方。2つ目は日々の暮らしを充実させるだけ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/21 20:07
性的迷惑行為は何罪に当たるか?
レンタルDVD店、女性店員に「AVタイトルを復唱」させる客からの電話…犯罪では?(平成29年3月19日付弁護士ドットニュース) 受話器を取り、店名を言い始めた途端、電話が切れてしまう。電話に出たユウタさん(大学生・20)は「また、あいつか」とため息をついた。ユウタさんが働くレンタルDVD店には深夜になると、時折「あいつ」からの電話がかかってくる。「あいつ」は、男性店員が対応すると即座に電話を切り、女性店員が対応するとアダルビデオの在庫検索をして欲しいと頼み出す。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/19 09:02
「変化するものだけが生き残る」というやつ
これからAI(人口知能)やロボットが進化すれば仕事を奪われることになり労働者は仕事がなくなる世になるのでしょうか?もしそうなったとしたら、日本の労働者はもとより外国人労働者も必要なくなることになります。その時に今は外国人労働者の受け入れを増やそうとしていますが、後では邪魔になりと受け入れストップどころか住んでいる外国人もいづらいことになるのか気になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/17 05:01
記憶と記録の追及は区別するべきでは?
世界で20人ぐらいしかいないという超記憶症候群(ハイパーサイメシア)という症候群があるらしいです。その症状は昔の小さい頃のことまで細かく覚えているとのことで言うなれば忘れられない症候群というものらしいです。今回の第156回の直木賞を受賞した恩田陸さんの昔の小説に「きのうの世界」という小説があり、その小説に驚異的な記憶力をもつサラリーマンがおり、超記憶症候群と同じ症状で忘れることができないというものでした。その小説では超記憶症候群という名称は使われていなかったですが、それを基に書かれたことだったの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/16 17:40
偽1級建築士に対する市の対応が解せない。
偽1級建築士に設計発注 大和高田市 中学校耐震補強で(平成29年3月16日付産経新聞) 奈良県大和高田市が、偽の1級建築士免許証のコピーを提出した市内の設計事務所に、市立中学校の耐震補強工事の設計を発注していたことが15日、関係者への取材で分かった。既に工事は完了し、市の調査では耐震性には問題なかった。市は偽造免許と確認した後、事務所を入札参加資格停止処分にしたが、刑事告発はしていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/16 05:07
改めて思うと、裁判員制度は必要だったのだろうか?
国民感覚との距離埋めよ 裁判員判決の破棄(平成29年3月15日付産経新聞の主張) 裁判員裁判で下された死刑判決が上級審で無期懲役に減刑されるケースが続いている。裁判員制度の導入に際しては、職業裁判官だけによる判断は、国民の良識や常識に照らして乖離していないか、との反省が込められていたはずである。国民視点の反映という観点が軽視されてはいないか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/15 05:10
ラーメン屋が2度と来ないでといったニュースについての私見
ラーメン二郎「2度と来ないで」投稿が話題…食べきれない「大」注文客、拒否できる?(平成29年3月20日付弁護士ドットニュース) ラーメン二郎仙台店のツイッターアカウントがこのほど、何度も注意したにもかかわらず「大盛り」を注文して半分以上残した客に対する「批判」を投稿して、物議をかもしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/14 20:24
性別役割による社会の構築こそ必要ではないか?
男性女性と性別による立場上の役割に今では疑問を投げ掛ける風潮が濃厚となっています。それに対して頷ける面が多々あるもののちょっと待てよとブレーキをかける自分がいる。本当にそうだろうか?男性と女性は性別が違うことによって根本的に違うと思わざることが多い。だから違うという認識を持つことは必要であり、当たり前のことであると。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/13 11:33
高齢者のあるべき姿として
高齢者のあるべき姿として 日々様々な記事を見ていますと、高齢者に対して生きにくい世の中になっているような錯覚に陥りますが、少子高齢化社会の到来であると「少子化」と「高齢化」の両方をセットで悪い社会へのいざないのように見せていますが、よくよく考えてみると「少子化」が悪いから「高齢化」が悪いように見えるのです。当初の想定どおり、少子化にならなければ高齢者を支えることができたのであって高齢者がこうも苦しい扱いを受けることはなかったのではないでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/13 07:28
必要悪の使い方が違う気がする。
企業の長老支配なぜ続く 日本的人事制度の必要悪?(平成29年3月11日付朝日新聞) 東芝の経営危機をきっかけに、社長経験者が相談役などとして経営に関与することの弊害があらためて注目されています。現役の社長が従来路線を否定した経営判断を下すうえで、妨げになることがあるからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/11 20:51
この現代において社会に情を訴えるというのは・・・
韓国の朴槿恵大統領が罷免されましたが、それに対する韓国民の賛成反対派の映像を見るにつけこの国の人は情緒不安定なのではないだろうかと思ってしまう。大の大人が慟哭するかのように泣きじゃくる様は見ていて滑稽ですらあります。何回も首相が変わっている日本だったらどうなるのかと思わないでもない。さすが法律より感情が優位する国なんでしょう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/11 07:11
日本という国の不純物を取り去るだけ取り去らないと。
最近の社会の動きを見ていますと、社会の核となるものが根底から少し動いたかのように思えます。その移動先が良いのか悪いのかは別として。当時首相だった小泉さんは「自民党をぶっ壊す」なんてのたまっておられましたが、幕末の頃、高杉晋作は長州藩ひいては日本を壊そうと思っていたのと同じことでしょうか?それは坂本龍馬が「日本を今一度せんたくいたし申候」といったことと通じ合うものがありますが、壊すのが良いのかとそれとも温故知新が良いのか人それぞれ考えが異なると思います。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/10 08:30
読書をしよう。読書の目的は?
又吉さん新作掲載詩 1万部増刷(平成29年3月9日付産経新聞) 新潮社は8日、作家でお笑い芸人の又吉直樹さん(36)による新作長編小説「劇場」を掲載した文芸誌「新潮」4月号を1万部増刷すると発表した。発行部数は計5万部となった。同社は単行本を5月に出版することも明らかにした。同社によると、「新潮」4月号は7日の発売後に売り切れる書店が相次ぎ、増刷を決めた。通常の発行部数は1万部前後。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/09 06:23
ビジネスの視点の転換点?
ビジネスの視点の転換点? ネット通販で宅配便が急増し、その手立てが急務となっています。その手立てとして家に宅配ボックスを配置したり、駅近くに宅配ボックスを配置したりというものがこうじられているようです。思うにこれだけコンビニが普及した中でコンビニでそれを最大限にまで活かしたら良いのではないかと思います。つまり、コンビニの本格的なインフラ化ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/08 08:58
略式命令は不相当とは?
「さと」運営会社の違法労働、刑事裁判で審理へ 大阪簡裁「略式命令は不相当」と判断(平成29年3月7日付産経WEST) 従業員に違法な時間外労働をさせたとして、労働基準法違反罪で略式起訴されたファミリーレストラン「和食さと」の運営会社「サトレストランシステムズ」(大阪市中央区)について、大阪簡裁が6日付で「略式命令は不相当」と判断したことが7日、分かった。今後、正式な刑事裁判が開かれる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/08 05:57
マナーとは気づくか気づかないかの違いだけ。
「マナーが良い喫煙者は非喫煙者の前でタバコを吸わない」に賛否 気を使いっぱなしの喫煙者が「気の毒」という声も(平成29年3月6日付キャリコネニュース) 「非喫煙者の遭遇する喫煙者がマナー悪い人ばかりに思えるのは、マナーの良い喫煙者は非喫煙者の前では吸わないから。非喫煙者に喫煙者と認識される時点で、第一選抜を通過してる」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/07 08:51
子供の教育と生産性は関連性があるもの。
「テレビ携帯、ゲームは禁止」という教育方針に危惧の声 「かわいそう」「俺はそれで無気力人間になった」(平成29年3月6日付キャリコネニュース) 事の発端は、3月3日に2ちゃんねるに立ったスレッドだ。スレ主の姉が、自分の子供を「テレビと携帯とゲーム禁止で育てる」方針なのだという。一流大学へ進学させるために、勉強時間を確保するのが狙いだと姉は言うが、スレ主は「仲間外れにされるかもしれない」と心配する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/07 08:38
混沌とした世界、まさにカオスの状況
北朝鮮が事を起こすたびにいつも思うのは、「またこれで拉致被害者の日本帰国は遠のいたのか・・・」ということです。どんどんとこの問題はたな晒しになり、警察がほったらかしにしていつの間にか時効が過ぎていたというような未対応の事件のような気持ちになってくる。もちろん、時効なんてなくすぐにでも解決してほしいものですが、拉致被害者ご家族にとっては時効ならぬ人生の期限が迫っている。このまま本当に座して死を待たせないといけないのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/07 05:54
タバコに対する対策はまるで「卑怯なコウモリ」のよう。
タバコに対する対策はまるで「卑怯なコウモリ」のよう。 路上喫煙禁止条例ができてから一体どれだけの罰金収入をあげられたのでしょうか?また、どんどんとタバコの値段(税金)が値上がりする中でどれだけ税金収入があがったのでしょうか?東京五輪に向け、タバコを吸う場所が狭められていく中で政府は国民の健康という前提を押し出しながらもこの収入がどれだけになるのかの比較考慮をしながら事を進めているのは間違いないでしょう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/06 05:31
いま私たちに必要なのは借りを伝えることではなく・・・
折々のことば(平成29年3月5日付朝日新聞) いま私たちに必要なのは・・・《借り》を伝えていくことである。 ナタリー・サルトゥー=ラジュ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/05 16:39
需要を供給に合わせるべきだった。
宅配便全体の2割は不在だった家に再び届ける再配達が占めるらしいです。時間指定をしたならばその時間指定した時間の間(1時間か2時間か知りませんが)は拘束されるということを考えておかないといけないと思う。それが暗黙のルールであり、それが取引通年となる。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/05 05:01
石原慎太郎さんは「最後の晩餐」ならぬ「最後の晩節」という感じ
晩節を汚すとはこのことかと石原慎太郎さんの記者会見を見てそう思いました。「座して死を待つつもりはない」なんて言っておられたようですが、最後の晩餐ならぬ「最後の晩節」という感じです。座して死を待つつもりがなく出て言いたかったことは苦し紛れの言い訳だったということだったのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/04 18:35
首相夫人は公人か私人なのか?もういっそのこと決めてしまおう。
安倍総理が奥さんを公人ではなく私人だといって議論に発展していますが、首相夫人というのは公人ではなく私人なのでしょうか?どうやら法的に何もないようですが、少なくとも昭恵さんは公人のつもりで動いておられると思います。それを法的に公人でないとするのならば法の網の目をかいくぐったずる賢いやり方だなと感じます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/04 18:23
保育園落ちた人、政府の方針の穴、そして。
東京23区や政令市などでは少なくとも3万9千人は保育所に落ちた人がいることが分かったと新聞記事には書かれていました。どうせこれも潜在的待機児童は含まれていないのでしょう。「女性が働ける社会」を目指すといえば聞こえは良いですが、実態は「女性も働かなければならない社会」なのでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/03 06:42
「段落後の一行空白」があるから「改行後の一字下げ」は必要ない。
横書きが定着し、文章における「改行後の一字下げ」をやらない人が出てきたらしい。そして、それとセットとして「段落後の一行空白」も増えているという。というような書き方をしていますが、私がもろにそうなっています。もちろん何かの提出する文章とかはそんなのはしませんし、私のはブログだけにとどめてそうしているだけです。そこは分かった上で使用しているとしていないとでは大違いですから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/02 12:38
介護福祉士の出願者数の減少の訳とは?
介護福祉士の出願者数が例年14万〜16万台のところ今年1月の出願者数は7万9113人で半数以下になりました。その理由が今年度から450時間の実務者研修が追加されたことがあげられるそうです。つまり、受験資格が厳しくなったわけですが、それを朝日新聞では希望者が減ったという項目で書かれていました。そして、なぜ受験資格を厳しくしたかの利用も書かれています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/02 06:35
子供が一番信頼している情報源は?
情報セキュリティー会社「デジタルアーツ」が実施したアンケートで10〜18歳の子供に一番信頼している情報源を聞いたところ、テレビ局が39.3%で1位、新聞社が21.8%で2位、ネット系メディアはそれぞれ5%以下であり、どこも信用していないが23.6%で4分の1近くあったと新聞記事には書かれていました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/02 05:18
男女逆転のこれからの未来に
女性活躍推進法が施行され、労働者301人以上の大企業は、女性の活躍推進に向けた行動計画の策定などが新たに義務付けられました。これから「男女逆転」なんてことが起こってくるのでしょうか?出産は女性のみであるし、性の性質的に女性しかできないこともあるので制限は自ずから出てくるでしょうけど。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/01 05:11
政治での応酬の見苦しさ
米ロサンゼルスのハリウッドで第89回アカデミー賞が開かれている中でトランプ大統領との批判・抗議の応酬がなされていて見物です。ハリウッド自体が反トランプという状況の中、トランプ大統領は未だにツイッターで応酬しているところが少しお子ちゃまな気がしてならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/28 05:26
もうモデル世帯は変更すべきであると認識すべき。
未婚率が増え、出生数が減り、合わせて人口減少が起こり、少子高齢化社会がどんどんと推進されていく。自由という概念は国民のタガを外す唯一の手法であったとは思いますが、一旦タガが外れてしまうと歯止めが効かなくなったというのは惨憺たる有様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/27 05:27
私たちは一回便利と決別しないといけないと思う。
もう一回便利と決別する覚悟を私たちは持たないといけない状況に来ているのではないでしょうか?運送業界が悲鳴をあげるぐらいに苦しくなっているようですが、すぐに物が届かないということを当然と思うようになりましょう。それにいちいち不満を持たないようにしましょう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/25 17:53
時間とお金がテーマとなるニワトリと卵の問題
昔は週休二日制になって金曜日が華となったから「華金もしくは花金」という言葉が流行ったそうですが、今、月末の金曜日を3時に終わらせるという「プレミアムフライデー」が盛んに言われています。これをやること自体に疑問がありますが、やるというのならどうせなら毎週金曜日をそうしたらどうでしょうか?やるのも月1回の中途半端では気持ちもそんなに晴れないことでしょう。まあ実現可能とは思われないですが言ってみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/24 05:10
今年の言葉に「ポスト真実」が選ばれたそう。
オックスフォード辞書が今年の言葉に「ポスト真実」を選んだそうです。意味としては事実よりも感情が政治を動かす時代を示すということらしいです。いわば感情化社会ですが、政治だけでなく今の社会を漏れなく表している気がします。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/23 18:54
日本にも機能的非識字が増えている?
日本にも機能的非識字が増えているそうです。機能的非識字とは以下のことです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/23 18:22
この国は役人に甘すぎるほど甘い。
文部事務次官の前川喜平氏は天下りあっせんで引責辞任したのではなかったのでしょうか?国家公務員法に違反しているにも関わらず「依願退職」として退職金5000万円だか8000万円だかと聞くのですが、どれだけ国民の税金を吸い取るつもりなのか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/23 18:10
聖徳太子は聖徳太子で良い。
次期学習指導要領の改定案において「聖徳太子」を「聖徳太子(厩戸王)」(小学校)、「厩戸王(聖徳太子)」(中学校)」と併記することが盛り込まれたそうです。そして、いずれ浸透すればこの聖徳太子は消し去るという流れのようですが、これをどう思われますか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/23 05:41
マクドの暴行客の画像張り出しは何違反?
暴行客の画像張り出し 「行き過ぎ」で撤去 千葉(平成29年2月21日付毎日新聞)の事件は一体何違反だったのでしょうか?そこらへんの法律は詳しくないので分かりませんが、すぐに浮かんだのは以下の条文です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/23 05:27
森友学園の茶番劇
今、問題になっている森友学園の件ですが、民進党との応酬を見ていて何だか茶番を見せられている感じがしました。心の中で誰もが格安で購入したということを”分かっていながら”問答をし続けているというような状態です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/23 05:12
麻生太郎外務省の「たばこって肺がんに関係あんの?」って発言について
麻生太郎外務省は愛煙家だそうですが、この発言をどう思われますか? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/22 13:06
価値観の違いは時代の趨勢と冗談とそれぞれ違う。
高度成長時代やバブル時代の時はワーカーホリックであっても結果が出てそれに見合う以上の収入が得られたと思います。しかし、今となってはワーカーホリックに収入が得られるわけでもなく体を壊すだけの単なる仕事中毒となってしまった。それを昔の価値観で押し付けることは今の価値観に見合うわけではないことを認識すべき時に来ているというわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/22 12:42
後藤祐一議員の問題について
今、パワハラで問題となっている後藤祐一衆院議員ですが、経歴を見ると東大法学部卒で通商産業省入賞やらいろいろとありエリート中のエリートなんですね。私はこういうエリート中のエリートに偏見を持ってしまってまして、その偏見があるからなのか、そういう人にありがちな見下しでやったんだろうなと思ってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/22 07:27
思考力や判断力をこれからは問う社会、と言っても社会は矛盾している。
最近の社会の動向は矛盾していると思うことが多々あります。学校の教育は今までの暗記による「知識偏重型」から思考力や判断力を問う「知識活用型」へと移行するそうですが、果たしてそれができる社会となっているでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/22 05:35
メッキが剥がれて地金が出たらそれは・・・
最近の石原慎太郎さんを見ていると年老いてだからなのか、それとも東京都知事を辞めたからなのかどうか分かりませんがメッキが剥がれて地金が出てきた思いがあります。それがメッキが剥がれてもその中身が問題なければいいですが、その中身が不良品でそれをメッキで覆い隠しているのだとしたらそれは今まで国民を愚弄していたに過ぎないでしょう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/21 05:13
東京一極集中は若者なのか高齢者なのか。
朝日新聞の社説では東京一極集中の原因が若者の流入であると書かれています。しかし、その分析は当たっているのでしょうか? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/21 05:00
待機児童の解消のために幼保一体化というよりも・・・
以下の問題をどう考えるか? ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/20 04:53
金正男氏殺害の各紙の断定性について
金正男氏が殺害されたことについて各一般新聞の社説を見比べていますと、彼を殺したのは金正恩氏であるとの見立ては濃いと書かれています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/19 04:52
アメリカがジャイアンで日本がスネ夫って。
アメリカがジャイアンだとして、日本がスネ夫だと野田佳彦幹事長は13日の記者会見で言ったらしいですが、ではそのジャイアンから離れますか?野田さんは「のび太は、びびりながらも物を言うことがある」とも述べたそうですが、アメリカに物をどんどんと言っていきますか? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/17 04:55
次期学習指導要領の一般新聞の社説の比較
2月15日の一般新聞の社説は軒並み次期学習指導要領について書かれていましたが、朝日新聞、毎日新聞、日経新聞が質に加えて量も求めることに関して疑問視を抱いていたのに対し、読売新聞と産経新聞はこれについては言及していませんでした。読売新聞と産経新聞はなぜここに言及しなかったのだろうか?この日の社説は朝日新聞、毎日新聞、日経新聞に軍配をあげたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/16 05:03
リスクは皆とともに
大きくなるということはそれだけリスクを伴う。リスクと共に比例していっているのかもしれない。だから、今大企業で何にも起きていなかったとしても潜在的にリスクはどんどん比例して大きくなっている「かもしれない」ことを頭に入れておかないといけないのかもしれない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/15 05:11
信頼関係とは一体どのようにして作られるものなのか?
信頼関係とは一体どのようにして作られるものなのか?もちろん、お互いの歩み寄りが不可欠なのは当然として、それだけではお互いに信頼を構築できるものではない。ぶれない理念と今までの実績、そして、信念も必要となる中でトランプ大統領と安倍晋三首相の関係は信頼関係を構築できていくのだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/14 05:12
昔はスマートフォンなんてなかった。
昔はスマートフォンなんてなかった。しかし今は違う。スマートフォンなんていう夢の何でもこれで出来てしまうものがある。魔法のものとでも言っても良いかもしれない。が、こういうものに限ってつきものなのが魔力なのだろうと思う。この魔力は少しずつ少しずつ悪い社会を形成していっているかのように映るのは私だけだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/13 04:33
オオカミ少年とトランプ大統領
この社説を読んで、「オオカミ少年とトランプ大統領」という題が浮かびました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/11 20:07
赤ちゃんポスト2例目に議論が勃発か?
神戸に赤ちゃんポストの設置をする方針で国内で2例目だそうですが、議論が勃発しているようです。理由は安易な捨て子を助長するというものがあるらしいですが、設置する団体は多くの命が救われると考えているとのことです。これをどう思われますか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/11 05:15
これからの携帯電話を考えてみると。
これからの携帯電話の進化を考えると、スマホを作っている会社がしのぎを削るのが面白いのではないでしょうか?つまり、カメラのトップ会社がカメラ機能を主に後は付随してくる機能を併せ持ったスマホを作る。言うなればカメラフォン。音楽であれば音響媒体の会社が音楽機能を主に付随してくる機能を併せ持ったスマホを作り、音楽フォンを売る。他の機能でも言えることだと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/10 21:04
今の社会、ひいては世界の構図がこれで出来上がっている気がする。
天下りの実態というものが記事に書かれてあり、月2日勤務で年収1千万円とのことです。これに国民は何を思うか?この世は搾取する者と搾取される者に分かれるわけですが、まだ許せる範囲にあったのは搾取する者が不正をしていないという前提があった場合のみでしたが、不正している場合は話しが違う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/10 05:14
会社の淘汰の波はいずこにあるか?
プレミアムフライデーという月の最後の金曜日は従業員に早めの退社を促す試みを今月24日から始めるということですが、それはいかがなものか?と思います。会社は会社で年間の働く日数、時間を決めていると思いますが、ゴールデンウイークとか盆正月の休みが入る月などはどこかでその働く日数、時間の穴埋めをしているはずです。それを考えると、月の最後の金曜日を早く退社させたとしてもどこかで帳尻を合わせないといけない。要は月の最後の金曜日を気分よくする代わりに他の日はその分、苦しいですよという代休に近い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/08 05:10
大人は子供の希望の星、そうありたい。
震災に関わるいじめが起きているとのこと。世の中にいじめはたくさんあれどそれを口実にするいじめに対してはもう度が過ぎています。産経新聞の主張(平成29年2月7日付)では「根拠なく原発事故の影響をあおるような大人の行動に、根っこがあることを認識すべきである。」と書いていましたが、全くその通りで子供は大人をうつす鏡であることを認識すべきでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/07 05:11
本音と建前、そしてトランプ大統領について。
本音と建前のことを考えていたのですが、本音で生きていければ建前という嘘に縛られることなく苦しさが軽減されるという利点がある中、本音というのはしばしば信頼感の醸成に歯止めをかけてしまう。人と人との関係は本来は本音で語り合うものであるのが望ましいですが、多種多様な人ととの間で受け入れがたいことは多々あります。受け入れられた時には本音というのは信頼という名の勝ち得た存在となりますが、そうでなければ信頼は奈落の底へ墜落することになる。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/06 05:10
児童虐待に対する解決方法としてそれは機能するのか?
2015年度は児童虐待数が10万件を超えたそうで、どんどんと増えてきています。ネットで情報を見ていますと、児童虐待が起こる原因の主なものとして貧困があげられるそうです。その結果として一人親の場合が多く、親と心中で児童がなくなる件数が半数を占めるとのこと。つまり、「姥捨て山」ならぬ「子捨て山」、いや一緒だから「心中山」になっているとうことでしょうか。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/05 06:53
介護福祉士に新たな障害が。
介護福祉士、希望者が半減 受験資格に450時間の研修(平成29年2月4日付朝日新聞デジタル)  介護福祉士の希望者が激減した。1月にあった介護福祉士の国家試験への受験申込者数は前年度から半数に。新たな受験資格に450時間の実務者研修が加わったことが主因とみられる。高い技術を求めて待遇改善につなげる狙いだが、慢性的な人材不足にあえぐ現場には不安も広がる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/04 05:57
これで全て18歳以上で統一か。
今日の新聞の記事に女性の結婚可能年齢が16歳以上であるのを18歳以上に引き下げる民法改正案が盛り込まれていると書かれていました。数日前だったか少年法も18歳以上に引き上げる改正案のことが書かれていましたから、これらが全て18歳以上で統一されるということになります。いろいろと今まで書きましたが、もうその流れを止めることはできないのでその線で行く方向で考えるしかないかなと思っています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/03 05:15
病欠バイトの罰金と朝のコメンテーターの間違った解説
セブンイレブンにアルバイトをしていた女子高生が風邪で休んだことでそれに対して代わりを探さなかったということでペナルティとして5日間のアルバイト代2万3375円から9350円差し引いていたことが分かったという記事が載っていました。それについて朝の番組で辛坊さんが法律では減給が許されており、こんなのは不祥事でもなんでもないんですけどね、なんて言っていたことが気になりました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/02 04:59
男性保育士も活躍の時代を。
男性保育士に女児のオムツを替えさせてほしくないということからそれが賛成か反対かで議論が分かれているようです。これは分けて考えないといけないと思います。男性保育士の中で小児性愛による変態がいたとしてそういう変態には娘を触れてほしくないのか、それともそういうのに関係なく男性保育士には誰であろうが娘を触れてほしくないのか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/01 04:57
大阪国税局OBの脱税関与、これは税理士を貶める行為。
脱税事件に関与 3年間業務禁止 大阪国税局OB税理士(平成29年1月31日付産経新聞) 脱税事件に関与したとして、大阪国税局OBで大阪市中央区に事務所を置く税理士(近畿税理士会所属)が、税理士法に基づき、財務省から業務禁止3年間の懲戒処分を受けたことが30日、分かった。税理士は、同局管内で国税調査官などを務め、平成17年に退職した沢田規晶(59)。処分は20日付。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/31 05:16
大国の貫禄とは?
何かやってくれるという期待と何もやってくれるなという希望が混ざり合った状態だろうか?ドナルド・トランプ大統領になってそんな考えが頭に浮かぶ。新聞には一面に難民・移民制限をし、280人以上が入国拒否と書かれています。これに対する批判が相次いでいるようです。日本はその問題は今のところありませんが、ドイツが移民のために人口が増加したことを思うと複雑な感を抱かざるを得ません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/30 05:13
ネットは粗(あら)情報、マスメディアは新(あら)情報
このブログをはじめて8年が経ちました。ではネット三昧かというと私は自分のブログ以外はどんどんとネットから 逆行している感があり、それはそれで良いのかな〜と思っています。私の情報源は基本、新聞とテレビのニュースや情報番組のみですから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/29 17:03
日本社会は、「滅私奉公」ではなく「滅公奉私」になっている。
最近の日本社会のことを思うと、「滅私奉公」ではなく「滅公奉私」になってきた感があります。その理由の一つにインターネットがあげられると思います。ネット投稿というのはそこまでこれを極限まで伸し上げるのか?という問いは驚きから浸透へと変わってきました。前にもいろいろとお店を潰したとかありましたが、ここ最近ではおでんツンツン男とかチェーンソーで脅す男とかありました。「私」に対する思いが強すぎる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/29 09:21
「フル」ベーシックインカムではなく「パート」ベーシックインカムではどう?
最近よく言われているベーシックインカム(最低所得補償)について真剣に考えていかなければならないのではないか?と思っています。ベーシックインカムとは政府が国民の生活を最低限保障するため、年齢・性別等に関係なく、一律で現金を給付する仕組みのことですが、今や年金が破たんしている状態で生活保護も不正受給が後を絶たない中でこれらを払拭する解決方法が必然となってきています。それなのに、年金や税金をさらに納めないといけないですか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/29 08:53
稀なる勢いで期待する角界
稀勢の里が横綱に昇進しました。これからやっと相撲も面白くなってきますね。横綱が4人となり、その他がモンゴル勢ではありますが、ここからどんどんと日本勢が取り巻いていって角界を取り戻してほしいものです。この稀勢の里という名前の由来も「稀(まれ)なる勢いをつくってほしい」との鳴戸親方の思いがたくされているそうです、まさにそれが今、これからというところでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/28 05:35
韓国は法律はそうなっているけど、国民感情に負けたというのであれば裁判官なんていらないのでは?
韓国の地裁は長崎県対馬市の観音寺から盗まれた仏像について韓国の浮石寺へ引き渡すように命じました。その理由として「数百年前、倭寇に略奪された」という浮石寺の請求が認められたからだそうですが、私はもう韓国というのは国ぐるみでやりたいようにやる国なんだと思うようになりました。しかも、法律という名の攻撃材料を利用して。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/28 05:12
性犯罪の厳罰化は良である。
今日の新聞に「性犯罪を厳罰化」の文字が踊っていました。記事の内容を見ますと、強姦罪を強制性交等罪にする。これは今まで強姦という文字が女性を前提としたものだったのを男性へも広げ、差別なくするというもの。次に親告罪を非親告罪にする。被害者だけが親告しないと罰せられないようでは泣き寝入りになってしまうから。そして、強盗罪よりも今まで低かった懲役数を引き上げる。これはモノを取った罪の方が女性の人生を狂わせた罪より重いのは性差別であると松島みどり元法相が提言してきて今に至っているというものらしです。どれも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/27 05:13
訪日客の質の劣化は日本という国の劣化に繋がる。その劣化の先には?
中国がアパホテル利用停止を強制したことに対して、アパグループの元谷外志雄代表は「今回のことはいずれ起こると想定していた。いいタイミングで騒いでくれた。激励もいただいているし、むしろプラスが多い」と述べたそうです。つまり、中国は一民間企業の罠にハマってしまったわけで、今回のことはこれからの日本という国の立ち位置について至極良い方面に働いたと私は思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/26 05:16
今年はならず者国家の台頭がしのぎを削る年になるかもしれない。
大雪が各地で見舞われ、鳥取県智頭町では80世帯以上が孤立しているそうです。岡山県では女性が雪に埋もれて死亡しているのが見つかったそうです。雪というのは何と怖いことか。テレビでもいろいろと雪の怖さを放送していましたが、私は雪国には住んでいないのでそういうのをあまり知らなかったですが、しっかりと認識していかないといけないと思いました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/25 05:15
私たちは近づき過ぎた、それに尽きる。
戦後最小だった2015年の刑法犯の数を去年はさらに1割近く減少させたらしいです。この記事を見て、ああそうか、大分犯罪も減って治安も良くなってきたんだなと思ってしまいそうですが、そうではない気がします。どこの都道府県だったか重要な犯罪のものをほったらかしにして時効が成立してしまったものがたくさんあるというのを大分前にニュースでしていました。では、時効が成立してしまったものはこの数には入れないのか? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/24 04:56
裸の王様トランプ
アメリカではデモや暴動が激しく起こっています。トランプ大統領の支持率も40%台とかなり低い。抗議デモは世界で470万人だと新聞に書かれていましたが、韓国の朴槿恵大統領の時でもかなり弾劾のデモが激しく多くの人数だと思っていましたがケタが全く違います。トランプ大統領は裸の王様を決め込んでどんどんやりたいようにやっていくのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/23 05:11
蓮舫さんは○○ファースト?それとも○○セカンド?
大分前にワイドナショーで武田鉄矢さんが蓮舫さんのことをこう言っていました。「「この方を見ていると、残念な女優さんを思う。主役とれない人。 ドラマで主役をとれない女優さんの典型、出てきただけで表情が全部セリフになっている」と。私も最近特にこの方を見ていて芝居がかっている気がしてしかもそれが板についていない感じがして気になっています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/22 17:37
日本とアメリカは徳川家康と豊臣秀吉の戦いのよう。
何事に関してもポジティブに考えていくということは必要だと思う。ドナルド・トランプさんが米国の第45代大統領になったことはその線で行くしかないということから今後どうするか?をポジティブにしていくしかない。TPPだったり安全保障だったりといろいろと今までの協議を根底から覆すことをしていきますが、そう来るならこう行くとでも考えるしかあるまい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/22 06:10
民主主義の暴走の国
民主主義の暴走。韓国という国はそういう国だと認識するしかないような気がしています。韓国には国民感情が実定法に優越する「国民情緒法」というのがあるそうですが、果たして韓国は法治国家なのでしょうか?その問いを韓国外務省の元幹部が問うていたようですが、新聞のコラム(黒田勝弘さん)で韓国の新聞界で代表的な遅日派である東亜日報と朝鮮日報が自己批判を書いていたと書かれていました。目が覚めたものといまだ覚めない大多数の人とがいる国です。それがこの国の怖いところ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/21 05:10
アメリカファーストどころかアメリカオンリーだったらどうする?
ドナルド・トランプさんが米大統領に就任ということになりますが、直前の支持率は40%台と歴史的な低さであるそうです。これは何を意味しているのでしょうか?トランプさんは40%の支持者の期待を裏切らないように行動するのかそれともそんなの関係なく行動するのか。選挙の時に彼がどれだけ愚劣なことが分かってもそれでも投票すると豪語していた人たちがその40%を占めるのであれば40%の支持者にすり寄らないでやりたいように彼はやっていくのでしょう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/20 05:13
マイナンバーカードは個人情報集約カードと名前を変えればどうか?
政府はなぜマイナンバーカードなるものを作り、普及させようとするのでしょうか?私にはそれが疑問なのですが、これは個人情報を集約させたものでそれを携行することによって犯罪が多発するかもしれないということをなぜ危惧できないのか? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/19 05:18
日本は数さえ集めれば良いという風潮は一向に改まらない。
「おもてなし」とは一体何だろう?日本は「おもてなし」という言葉で世界に広め、広まった国であるのかもしれないけど、「おもてなし」とは名ばかりで「何でもかんでもござれ」というのが実態ではないだろうか?中国人の爆買いの時には特にそう思いましたが、それが下火から退潮に至り、観光客も鈍化してきている。訪日客2000万人を超え、そういう"客層を目当て"に次は4000万人だと無理な数字を目指している。これでは「おもてなし」というのはどんどんとかけ離れていくこと請け合いです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/18 05:20
一人また一人と日本に失望して死んでいくことは間違いない。
今日もまた過労自殺の記事が新聞に載っていました。過労死など1件起こるだけでも深刻なのにこんなにどんどんど起こってくるのはもう日本社会は致命的でしかない気がします。もう企業だけの問題なのか?という問いに今、「働き方改革」と政府が銘打って取り組んでいますが、そうではなく「古い体質の改革」といった方がしっくりくるのではないでしょうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/16 05:13
優性思想ではなく劣性思想の社会
ブラック企業のことを考えると「優性思想」と「高生産性」のことを考えてしまいます。「優性思想」とは人を優劣によって決め、劣るものを排除するという思想で、「高生産性」とは高い生産性を求めるということです。優性思想はつい最近、相模原市障碍者施設殺傷事件でも犯人がその思想をもって犯行に及んでいたことでも記事になっていましたが、人をそんな価値判断で分けることがいかに間違っているかの証左であることが分かります。なぜそんな考えに陥ってしまうのでしょうか? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/15 06:43
「事実は小説よりも奇なり」ならぬ「事実はゲームよりも奇なり」
皆ゲームが好きなんだなって最近の傾向を見ているとつくづく思う。大人になってもさらにゲームにハマる人がいるのには驚くと共に何がそんなにゲームにハマるのかと分析したい思いにも駆られる。私には人生というゲームの方がよっぽど楽しいし大切だと思いますが。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/14 05:59
人間の交通事故数と未来の自動運転の交通事故について
平成28年に全国で起きた交通死亡事故の死者数は3904人で統計を開始した以降3番目の少なさであるらしい。それを産経新聞の社説で厳罰化が功を奏しており、評価したいと書かれてありました。減ったことに対しては確かにうなずけるものの、果たして全面的に評価できるものでしょうか? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/13 05:10
これからの時代に「生前相続」を設けたらどうか?
平成31(2019)年の元日に一代限りではありますが、天皇陛下の譲位が行われ、皇太子殿下が引き継がれる運びとなりました。今の陛下は上皇になられるそうです。新しい元号もどのようになるのか興味深いところですが、この天皇の生前の譲与にちなんで民間も「生前相続」なるものを設けても良いのではないか?と思いました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/12 05:16
韓国の銅像から見る自虐感
韓国は不思議な国だと思う。日本いや世界とは明らかに違う点がある。その一つに慰安婦像があげられる。世界にたくさんこれを作り、なおかつ、最近も釜山の総領事館前に設置して、駐韓大使と釜山総領事の一時帰国とあいなっています。日韓合意をしたのにも関わらず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/11 05:12
「大人の自覚」ではなく「子供の自覚」
昨日は成人式だったようでその中で「大人としての自覚」ということが問われていました。大人としての自覚とは大人とは何か?ということですから、そこに法律上線引きをされた成人の人たちはこれをどのように思い、考え、意識するのか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/10 05:10
若者は今や一人鎖国に陥っている。
新聞のオピニオン欄に15歳の子が「若者は政治に関心を」と題して18歳選挙権が施行されて政治が身近になり、時事問題に興味を持つようになった。その中で選挙は高齢者が行く割合が多いので若者はもっといかないと自分たちの声が届かないということを書いていました。その通りだと思いながらも、実際は行かないのだろうなと思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/09 05:12
今一度思い返そう。ネットに魔力などないということに。
ネットというのは何でもできると思わせるほどに人を変えるものらしい。次期米大統領のドナルドトランプさんはツイッターでいろいろとつぶやいては世間を騒がせています。世界のトヨタも困惑しているでしょうし、これから他にもこれが続くとなると一体どうなるのか?と不安なことこの上ない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/08 07:20
新聞はネット事情に取り残されないようにしないと。
第一生命保険が毎年行っている「大人になったらなりたいもの」のアンケートが出たようです。男の子は「学者、博士」が前回の8位から2位に上昇しました。また、18位の水泳選手が8位に浮上しました。根強いのは1位のサッカー選手、3位の警察官、刑事、4位の野球選手といったところでしょうか。女の子は根強いのが1位の食べ物屋さん、2位の保育園・幼稚園の先生。他には10位にダンスの先生、ダンサー、バレリーナとなったことでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/07 05:18
人口はより少なくそして、密度が高くなる。
小泉信次郎さんは「悲観的な考えしか持てない人口1億2千万人の国より、将来を楽観し自身に満ちた人口6千万人の国の方が、成功事例を生み出せるのではないか」とソーシャルイノベーションフォーラムで語ったそうですが、確かにそうだと納得しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/06 05:16
経済成長が幸福であるという絶対的な信仰心がもつ闇(病み?)
過労死問題が去年は取りざたされ、今年もそれに関する長時間労働の是非があげられると思いますが、根本的な問題はそこにあるのでしょうか?根本的な問題は経済成長が幸福であるという絶対的な信仰心にあるのではないかと最近疑っています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/05 04:59
果たしてこれ以上「便利の最上級」を目指しても良いものだろうか?
いかに歯止めをかけるか。今の私の頭にそれが目まぐるしく回っている気がします。昨年の出生数は100万人を割りましたが、ここに相反する考えとしてAIやロボットなどの抑制です。今はこの項目は日々様々な項目で書かれていますが、本当にAIやロボットをそんなに推進させても良いのでしょうか? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/04 08:42
世の中にはハンデを負っている人がたくさんいる。それならなるべく立ち位置だけでも・・・。
年始に親戚の子らとトランプゲームの大富豪というのをやったりするのですが、よくよく考えてみると不公平なゲームです。1番に勝った人が最後に負けた人とカードを交換するのですが、1番の人に一番良いカードを渡し、最後に負けた人に一番悪いカードを渡します。なぜ逆にしないのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/03 07:16
時代は「考える」ということを要請している。ただし、知識は必要ないわけではない。
外山滋比古さんが内田百閧フ言葉を引用していました。「努力家の秀才は、ナンデモ知ッテいるバカになること(平成29年1月3日付産経新聞)」。これを読んで目から鱗が落ちるようでした。この脱却に私たちは心血を注がなければならない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/03 05:51
去年今年(こぞことし)貫く棒のごときものと酉年
高浜虚子は「去年今年(こぞことし)貫く棒のごときもの」と詠んだそうです。それをたまたま見た川端康成が電撃を受けて感銘したことから広まったらしいのですが、今では「PPAP」に感銘を受けたジャスディンビーバーが広めたという図を思い浮かべてしまいますが、これと対比して何が違うでしょうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/01 05:40
失火責任法の但し書きと今回の糸魚川の火災について
最近年末にかけて火災が多いです。火災がもとでお隣りに燃え広がっても責任を取られないというのが法律で決まっていますのでお隣りさんはしっかり火災保険に入っておかないといけないということになります。つまり、自分だけの火の始末の注意だけでなくお隣りも気にしておかないととんでもないことになるということです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/31 19:46
来年は酉年。次の時代へという感慨を彷彿とさせる。
次の時代へ。それははかなくも淡い期待を寄せてくれる。そんな感じを抱きます。女子フィギュアは今その時代に来ているようです。新聞にはもうすでに「ポスト真央」などと書かれています。まだ現役でやられている浅田真央さんを尻目に5人のポストをあげておられます。宮原知子さん(18)、三原舞衣さん(17)、本田真凛さん(15)、白岩優奈さん(15)、坂本花織さん(16)。皆さん10代でまだまだ若い。これは何も見ている私たちを楽しませてくれるということだけでなく、新陳代謝というか私たちの活力になっている気がします... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/31 05:39
墓という意識はこれから下がる一方
今、墓というのは限りなく意味を無くすものと成り下がっているのかもしれません。法律ではお墓に遺骨を埋葬しなければなりませんが、遺骨を粉々にして遺灰にまですれば散骨しても違法ではないということで海とかに散骨する人も出てきているそうです。その背景は時代がその極限にまで到達してきたのかという思いにつきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/30 08:44
読書を娯楽だけの項目と決めつけるのはいかがなものか?
子どもに無理やり読書させるべきでしょうか?」――迷える母に超絶正論「子どもは自分が好きなことを勝手にやります」(平成28年12月30日付キャリコネニュース)を読んでいて読書とは一体何だろうか?と思いました。 親としては子どもに読書好きになってもらいたいものですが、アニメやゲーム、ネット動画など、親世代の時代よりも手軽な娯楽が増えた今、自ら進んで読書をする子どもは多くはありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/30 08:18
予備試験の見直しよりも事実を認めるべきでは?
この記事を読んで、もう事実を認めた方が良いのではないでしょうか?と思いました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/30 05:43
これには本当に憤りを感じた。ファミマFCの過労死について。
電通のことを昨日書いたばかりなので違うことをと思っていましたら、新聞記事を見てかなり憤りを感じたのでまた書きます。まずは一面の記事から。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/30 05:11
電通への白羽の矢は日本社会への警鐘
電通の社長が来月辞任することに決まりました。新聞では企業体質が問題であると書かれていましたが、本当に企業体質だけでしょうか?私はここに日本社会の体質が覆いかぶさっているとしか思えません。ブラック企業が世にはびこるようになって日本の企業ひいては日本の社会がそうであり続けていることを表面化した事態だと今回の事件は思っています。その白羽の矢が立ってしまったのが電通であったということでしょう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/29 05:39
将棋と冤罪。世の中にはこの手の問題がはびこる。
冤罪。これが世にはばかることによって人の人生が狂う。それは48年ぶりに釈放された袴田さんの事件でもそうでしょうし、まだまだ見つかっていない人がたくさんおられることでもそうでしょう。といって、ASKさんの陽性が出た問題では証拠をつきとめられなかったとして、釈放されたことに対して彼はどや顔のような感じで出てきて、どうなっているんだ?とは思いましたが。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/28 05:20
カジノの解禁の理由と対策の不備
なぜ日本にカジノを解禁しようとするのでしょうか?それが今まで謎として残っていました。カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備推進法は26日に公布、施工されました。それに伴って政府は厚生労働省内に「依存症対策推進本部」を設置したそうです。依存症が出るとわかっていてそれを設けるなんて余計に解禁する意図が分かりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/27 05:14
実際の社会よりネット社会の方が今後どんどん台頭してくる気がする。
本音と建て前は誰もが建て前で生きる社会であったのが今や本音を開陳できる社会が生まれました。それがネットでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/26 05:14
過労死社員の母親の悲痛な叫びは電通には聞こえていないのではないか?
電通はブラック企業大賞に選ばれました。以下の高橋まつりさんのお母さんの言葉はとても胸に痛く響きます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/25 05:22
よくよく考えてみると、同一労働同一賃金は・・・
よくよく考えてみると、正社員と非正規社員の待遇が違うことに不満が上がるのは非正規社員の待遇が労働者として扱われていないところにあるのかもしれません。正社員に対しては長年に渡って(理想では定年まで)いてもらうために教育を施し、その教育を施した分だけ見返りを求めるからそれに対する時間と費用をかける。だから、それに見合った”見えない分の”割増しの給料はあってしかるべしと思います。期間が決まっている非正規社員にはそれがありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/25 05:05
異性と交際する時間を持たせるためには・・・
出生数は初めて100万人を割ったそうですが、こんな人口減のさなかに国立社会保障・人口問題研究所が、結婚や出産に関する意識などを調べる「出生動向基本調査」(2015年)を公表しました。それによれば、未婚者(18〜34歳)で「交際している異性はいない」と答えた割合は、男性69・8%、女性59・1%と過去最高を更新したそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/24 04:59
「何をかいわんや」の私たちに天皇陛下のこのお言葉
天皇陛下のこのお言葉を聞いて自分たちはまだまだ愚昧な考えをしているのだなと思いました。 多くの人々が耳を傾け、各々の立場で親身に考えてくれていることに深く感謝しています ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/23 05:18
経営環境悪化スパイラルの会社の行く末は?
優先事項を一体どこに置くべきか? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/22 05:19
会社、正社員、非正規社員三者三様の苦しみの訴え
正規社員と非正規社員の垣根をなくそうと同一労働同一賃金の実現を政府は目指しています。仕事内容は全く同じなのに給料が違うのはおかしいという訴えが届いたということでしょうか。これは仕事の内容を取るか成果を取るかで異なってくると思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/21 05:03
何か事が起こってしまうのは仕方ないが。
オスプレイが飛行再開したと聞きましたが、いくらなんでも早すぎます。この早すぎる理由が数々のニコルソン(米軍のトップの人)の言葉に表れているのでしょう。沖縄を守っただとか、むしろ感謝してほしいだとか。すぐにでも飛行再開するためにそういう発言をしたとしか思えない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/20 05:14
マイナンバーカードの普及の先に犯罪の匂いが。
マイナンバーカードの普及が全く進んでいないとして、何とか普及させようと総務省は躍起になっているようです。私にはとんと分からないのですが、個人情報を漏れなく記載した番号をなぜカードにして持ち歩かないといけないのでしょうか?今では登記識別情報として番号となった権利証を持ち歩くのと同じですが、もしこれがカードとなったら持ち歩きますか? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/19 05:12
おでんツンツン男に対してまず思ったのは・・・
おでんツンツンした男が逮捕されたそうですが、まず思ったのは器物破損だとか威力業務妨害だとかの罪というよりも食べ物を粗末にするという行為です。そこに誰も気づいていないのでしょうか?それは食べ物はどこにでも売っているという贅沢な平和ぶりが私たちの頭に浸透しているからでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/18 19:59
もうプログラマーの仕事も減少の憂き目に?
文部科学省は2020年から小学校での「プログラミング教育の必修化」を検討すると発表しました。小学校でタブレット端末を授業に使っていると聞いたことでも驚いていたのにもうそんな時代へと昇華してきたのかと時代の流れについていくのに必死になりそうです。と思っていたらさらにこんな記事が載っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/18 15:45
何事かなす男は長いスパンで考えているということ。
ノーベル賞を受賞された大隅さんが以下のことをおっしゃっておられます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/18 15:23
北方領土と先住民族アイヌ。そして、今住んでいる人たち。
これを読んで少し目から鱗でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/18 13:28
人は騒音問題から切り離すことができない。
最近、騒音問題がけたたましいのですが、これを単純にデシベルの量だけで換算するのは根本的な問題解決には導いていない気がします。除夜の鐘や花火の音も騒音ととらえる人がおられるようですが、こんなものは日本の伝統というか文化ですらあるものです。これを騒音ととらえるなどその人の感性を疑ってしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/18 09:16
何やら最近時代の動きを感じる。
何やらここ最近は時代の動きを感じます。アマゾンがレジなしコンビニ「Amazon Go」を2017年に米国でオープンすると発表したのを皮切り?にパナソニックとローソンがコンビニでのレジ打ちや袋詰めを自動で行う「無人レジ」の実証実験を公開しました。AIとロボットの進化が進んでいる証拠でしょう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/18 06:24
日本の警察は今どのように見られているのか?泉下の川路は?
事件前、警察に「殺されるかも」…タレント刺傷(平成28年12月16日付読売新聞) 東京都小金井市で5月21日、タレントで大学生の冨田真由さん(21)がライブ会場前でファンの男に刺された事件で、冨田さんが警視庁に対し、「署に相談した際、『男に殺されるかもしれない』と伝えた」と証言していることが捜査関係者への取材で分かった。  同庁は16日、事件の検証結果を公表し、ストーカー事案への適切な対応を全署に指示する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/17 07:33
何でもかんでもアメリカナイズはしてほしくないな。
紅白にまで出ると聞いた「PPAP」で有名になったピコ太郎さんですが、年末まででその勢いは衰えてしまうのではないかと予測しています。1分だけのフレーズのような歌に長く続くわけがないと思うからです。当初から思っていた「ポケモンGO」でさえもう流行ってはいないというではないですか。あの盛り上がりのために死傷者まで出す事故を起こしたというのか。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/17 05:34
歴史的事実の歪曲する国との対話。それだったらいつまででも待ちますか?
黒田勝弘さんがコラム「これぞ韓国の歴史認識(平成28年12月17日付産経新聞)で面白いことを書いておられました。全部引用する訳にもいかないので要点だけまとめて書きます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/17 05:13
紅白歌合戦が若者層にすり寄る中で新聞も若者層にすり寄るようになったら、どうなる?
DeNAのキュレーション(まとめ)サイトで誤解や間違いのある記事を配信させてしまったことに関して、藤本貴之さんがコラム「情報の万引きと転売ウェブメディアの罪(平成28年12月16日付産経新聞)」でこれを他人のふんどしでとる相撲と書いておられました。まさにそんな感じがしましたが、それをちょっと考えてみたいと思いました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/16 05:09
今は少子化。判決は時代の要請を考えて出してほしい。
豊中の妊婦殺害事件に関して大阪地裁は懲役21年の判決を言い渡しました。これに対して遺族は死刑を望んでいたのにそれがかなわなかったと記事には書かれています。今までの先例で1人が殺されたら死刑は無理で、2人以上だったら死刑になるというのを何度か新聞で読んでいますが、今回のが2人にならないのがどこか腑に落ちません。胎児は1人として扱わないのでしょうか? ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/15 05:13
国立大の記述式の導入に際しての観点
国立大の入試で記述式が重視されることになったそうですが、その記述式に対して採点の負担が増えるといった考えがあるそうです。そこが受験生だけでなく教員の懸念であったのだろうと思いますが、そもそも人を育てるというのは負担が多いのは当然なのではないでしょうか?それを簡単にすぐに判定できるようにマークシート式に頼っていたのが現状だったのだろうと思いますがどうでしょうか? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/14 05:04
AIやロボットは勤労の義務に対するアンチテーゼ
Amazon Goというレジなしのお店をアメリカでじきにオープンするというのをテレビで見たのですが、これから始まっていくロボットやAIというものの革命のことについて思いが至りました。これから10年〜20年の内にロボットやAIにより私たちの半分の仕事が無くなるということなのですが、仕事というのは一体何なのでしょうか? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/13 05:07
犯罪を犯す者は犯すことを分かっているのか、それとも・・・
犯罪を犯す者は犯罪を犯すことを分かっていてするのか、それともするつもりはなかったけど犯罪を犯してしまったという状態であるのかどちらに向けて対策をしたら良いのか。相模原殺傷事件に関してはこの場合どちらに当たるのかを考えると、どちらの場合も考えられそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/13 05:03
年金は保険という実態がない。それでも保険という形態を外さないのであれば・・・
年金について実態からいったら保険ではなくなっていることに詐欺的なものを感じます。老齢年金、障害年金、遺族年金とそれぞれ「老齢」、「障害」、「遺族」という事象が起こった時に年金保険が支払われるということですが、その内、「老齢」に関してはいつの間にやら60歳から65歳になり、それがさらにまた上がるかもしれません。さらにその年になっても現役であれば年金を減らされるかもらえないかという状態です。どう思われます? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/12 04:58
柔道とは元来小手先技にあらずというところ。
ちょっと驚きの記事を目にしたのですが、以下に掲載します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/11 05:45
私たちは瞬間湯沸かし器になってはいけない。
産経新聞の社説「言葉重視し考える指導に 読解力低下(平成28年12月11日付)」にこんな事が書かれていました。 ネット上で情報があふれる時代に、何が正しく何が間違っているのか、内省しながら見極める読解力が一層重要だとOECDの担当者は指摘する。コンピューターなど先端機器を使いこなるにも、まず基礎を培うことが肝要だ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/11 05:26
「保育園落ちた」ではなく「保育園受かった」が「神っている」時代が来るかも。
今年の流行語大賞は「神ってる」に決まりましたが、「保育園落ちた 日本死ね」も実態に即しており話題となりました。その実態に即している記事が以下のことだろうと思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/10 05:10
サービス残業と勤務間インターバル規制
長時間労働が問題となる中、残業規制が取り沙汰されていますが、私はまずそれよりもサービス残業をなくすことからしないといけないと思います。残業をさせたらそれに対する給料は当然に払う。もちろん、法律上にも規定のある2割5分増しで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/09 20:40
カジノ解禁と標準化の脱却について
カジノが日本でも解禁される運びとなった訳ですが、カジノを解禁してまで賭博の数を増やす利点とは一体どこにあるのでしょうか?カジノは海外で親しまれているために外国の人を呼びこむという利点があると思いますが私にはその利点しか考えられません。つまり、日本の観光資源をもとに外国人に旅行してもらうというのではなく世界で親しまれているカジノ(賭博)で来てもらう。これはタバコ税で稼ぐのと同じような感じにも思えます。最近はタバコもかなり害悪であるとの科学的結果が出てきてはいますが。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/09 05:17
最近は「集団で」という犯罪が多い。そこに思いがいってしまう。
千葉大の医学部の学生と医師が集団で女性を強姦したとのことで逮捕された事件ですが、この記事で一番憤りを感じるのは「集団で」という部分です。昨今はこの「集団で」というのが多い気がします。いじめでもそうです。「集団で」誰か特定の「一人を」いじめるわけです。人は一人ではできないことも「集団」になると俄然強くなり何でもできる、やっても良いと思ってしまう心理を持っています。赤信号皆で渡れば怖くないというやつです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/08 05:30
日本の読解力が下がった原因は一体どこにあるのか?
経済協力開発機構が2015年に実施した「国際学習到達度調査(PISA)」の結果が出て、日本は科学的応用力が前回の4位から2位に、数学的応用力が7位から5位に上がったけど、読解力が4位から8位に下がったそうです。上がった部分については脱ゆとり教育の成果と見ておられるようですが、読解力については原因を探っているようです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/07 05:12
自動運転車に頼ろうとする気持ちを持つべきではないのだろう。
何か世の中が自動運転車に向かうがごとく事故が多発している気がします。高齢者の運転での事故はもとよりまたバスでポケモンGOをしていた人が懲戒免職になったという記事が出ていました。それどころか高齢者でない事故も目立ってきました。しかし、よくよく考えてみると、交通事故というのはとんでもない数で起こっているということです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/06 05:19
地方創生ではなく人口創生(人口増加)の方を考えるべき
人口減だから地方創生で活気づかせようということが政府主導で行われていると思いますが、それが何か違うような気がします。人口というパイは決まっておりしかもドンドンと減っている中で地方創生とは聞こえは良いですが、パイの奪い合いのような気がしてならないのです。なぜならある地方が活気づいて人口を獲得したとしてもある地方は減っているということになるからです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/05 05:14
性悪説もここに極まれり。
ここ最近では外で子供に話しかけたりしたら不審者扱いされるからもし何かがあったとしても見て見ぬふりをするということがあるようです。性悪説もここまできたのかと思いきや今日の産経抄(平成28年12月4日付産経新聞)にこんなことが書かれていました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/04 05:04
敬宮愛子さまの心痛はいかばかりか。
テレビで敬宮愛子さまのお姿を見てビックリしました。12月1日がお誕生日だったそうですが、あの激やせぶりは皇室ゆえからなのかいろいろと心痛に苦しめられているからなのかどういった理由があるのでしょうか?こちらも胸が痛みます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/03 06:08
この記事で韓国大統領はもめにもめていることがより分かる。
驚きの記事が1面に載っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/03 05:27
薬物に必要な強い意思とは「やめよう」という意思ではなく・・・
米軍のサイバー任務部隊は2018年9月までに6200人態勢にすることを目指しているようです。それに対して日本は自衛隊のサイバー防衛隊が約100人程度らしいですが、サイバー空間は陸海空、宇宙に次ぐ「第5の戦場」と言われるようです。もう私の想像の域を超えているのですが、皆が想像の域を超えているとでも思ったのかこの人はと思ってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/02 05:04
社会の常識はある強大な力を感じる時がある。それは・・・
新聞の投稿欄で原発事故に関わるいじめを受けていた子が「賠償金をもらっているだろう」ということで多額の現金を要求され、それを学校側は「金は児童が積極的に渡している」と判断したことに対して憤りを感じると書かれていました。そんなことも教員は分からないのか?と。教員には社会の常識や道徳を学ばせる必要があるのではないか?と。これを読んで私はおそらく教員はそんなことは分かっていながら「そうせざるを得なかった」し、「そう言わざるを得なかった」ということだったのだろうと思いました。それが社会の常識なのだと。 ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/01 05:14
今の若い人はある種のニヒリズムが横行しているのか?
V6の長野博さんと白石美帆さんが結婚されたということで喜ばしいことです。ここ最近は結婚だったり子供を産んだことだったりと良いニュースが飛び交っており良い傾向だと思います。そんな中ネットで見たのですが、結婚するに当たってというか結婚までの間の恋愛が面倒くさいからそれをとばしての結婚を望む若者が増えているそうです。それについていろいろ書いている人もいたようですが、この現象をどう思いますか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/30 05:23
ブラック企業に対するホワイト企業に対して
以下の記事を読んで納得する部分と少し納得しない部分とがありましたので引用します。まずは納得できる部分から。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/29 18:35
子は親の背を見て育つ。だが、それが「背信」ということだったらこの世は終わりとなってしまう。
チャゲandアスカのASKAさんがまた覚醒剤を使用したとして逮捕されました。ブログには何度も潔白を主張して更新していたようですが、これだとしていないと嘘をついていた清原さんよりも酷い。信用というのは最近ではどこに重点を置いたら良いか分からなくなってきます。以下の事件もそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/29 05:22
自動運転車の普及はにわとりと卵の関係にある。
昨日、テレビで自動運転車のことを特集していました。ここ最近特に高齢者の事故が多いということも含めて自動運転車がそういう事故を減らしてくれるということをもくろんでの特集だと思いますが、完全ではないけども自動運転車は売られていて乗っている人がいるということに驚きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/28 05:24
日本は日本ファーストにならないようにしなければアメリカファーストと同じようになってしまう。
アメリカファーストという言葉をしきりに聞くようになってアメリカは自分だけがかわいいのかと誰もが思ったかもしれませんが、よくよく考えてみると日本だって日本ファーストの国だったのではないでしょうか?今まで何だかんだいってアメリカに守ってきてもらったことを考えると、平和を崇高なもののように掲げながらもアメリカなしでは成り立ちえなかったところに欺瞞を感じてしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/27 14:41
地震や津波速報と狼少年のレッテル
ちょっと気になったのですが、地震や津波の速報が誤報となった時にそれが「狼少年になってやしまいか?」という危惧が聞かれたりするのですが、あれの重要な点は「嘘をつく」ということです。まさか地震速報や津波速報で嘘をつくためにするわけではないでしょう。だから、偽報ではなく誤報ということになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/27 14:14
悪書にまさる泥棒はなし。悪書は人によっては良書という場合もあるけれど。
悪書にまさる泥棒はなし。よく私は本を買うのですが、良いと思わない本によく出会います。そんな時にこの言葉が頭に浮かぶ。だから、私は本を買う時に基本的には内容ではなく著者で選ぶ傾向があります。この人のが良い、当たり外れが少ないと思う人であればその人の本が出れば読む。たとえ、どんな内容の本であっても。その場合、確かに外れの場合がありますが、それはそれでその人も不調の時はあるであろうと思うことにしています。だから、新しい人の本を読む時は私にとっては冒険でもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/27 08:50
今の世は少子(子供が)高齢化している世の中である。
今日の新聞の一面には「幼い体が老化している」という表題で内容を読みますと驚きの内容が書かれていました。子供の3人に1人がロコモティブシンドローム(運動器症候群)の疑いがあるそうです。何だろう?と思って読み進めますと、そのロコモ(ロコモティブシンドローム)は体を動かすのに必要な関節や骨、筋肉などの運動器が機能不全を起こした状態で、骨折や捻挫を誘発するもので加齢や運動不足が原因であり、高齢者に多いという。子供なのに高齢者って。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/27 05:41
子供の未来は一体どこへ?この国は大丈夫だろうか。
大阪市東住吉区に住民票がある鈴木流聖ちゃんがなくなった事件で、低栄養で衰弱死したとの記事を見て、何て親だろうと憤りを感じました。新聞にはその子の可愛い写真がついていましたが、衰弱する前の写真でしょうからふっくらとしています。まだ1歳らしかったのですが、これから未来ある子供が親に殺されるなんて・・・ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/25 05:26
ゴールドカラーは実際の距離だけでなく思考の距離も必要では?
最近のスポーツ界を見ていて、非常に心が揺さぶられる思いでいます。心が揺さぶられたのは田中将太投手が大リーグ移籍を認められたことです。スポーツというのはとても短命で機会が失われてしまうとこれからもまだまだ人生は長いのにもうそのスポーツでの夢が終わってしまうため、機会は極力あたえないといけないと思うからです。それを最終的に楽天が認めたから良かったものの何ですんなりと認めてあげないのだと憤慨してしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/26 21:06
未納の追納は2年でも10年でもなくいつまででもにすべきでは?
ちょっと年金について聞かれ調べていたのですが、年金が未納の場合、2年間は追納することができるとされています。なぜ2年間かというと、2年で時効にかかってしまうためのようです。しかし、時限立法として平成24年10月から平成27年9月までの3年間に限り、過去10年分まで納めることができる、そうです。なんとまさに今ですね。平成27年9月を超えてしまったら、もう10年分を納めることができません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/25 20:45
高校の普通科の廃止論
学校教育法第51条には以下のことが書かれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/24 21:18
遺族基礎年金の適用縮小の政令案
厚生労働省が以下の政令案を出しました。まずは以下のニュースの記事をお読み下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/23 17:44
少子化対策は少子化抑制対策だけが必要なのではない?
「結婚から子育てまで」 少子化対策のアイデアに最大4000万円 政府が自治体に交付金(msn産経2013年12月22日) 政府は、自治体が提案するオリジナルの少子化対策に対し、最大4千万円を交付する新事業を開始することが21日、明らかになった。地域独自のアイデアを喚起し、未婚化など少子化要因を解消するのが狙い。経済の縮小や社会保障費の負担増大を招く少子化問題の抜本解決につなげたい考えだ。年度内に計画の募集を開始し、精査した上で交付の可否を決める。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/22 11:23
スマートフォンでもなくガラパゴス携帯でもなくカスタマイズ携帯?
最近の携帯電話って国民のニーズをちゃんと満たしてくれてるのでしょうか?私の携帯電話は今でいうガラパゴス携帯でスライド式のボタン方式ですが、世の中にスマートフォンが出てきたためにそのタイプは全く出回っていないです。それとも、スライド式のボタン方式の携帯電話を使いたいという人はもうほとんど皆無になってしまったのか?皆無ではないけども、割合的にかなり少なくなってしまったのか?ちなみにソフトバンクなので他のは見ていないのですけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/22 10:13
正しいことを正しいと言えない社会
猪瀬知事のニュースを見ていて思ったことは、もしかして、本当は不正をしたいわけではなかったのだけれど、そのようにしないといけない事情があったのではないか?ということです。作家当時は夢にも自分がそんな不正に加担するとは思ってもみなかったことでしょう。肩書が上に上がるにつれ、周りからのいろいろな圧力、要請や切迫した何かが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/19 19:41
労働者切りしてでも企業存続する会社はどうなるか?
ダンダリンのドラマを見ていて、そのドラマの中では労働基準監督官は労働者のために働き、社労士が企業のために働くという構図ができていました。労働基準監督官は労働者が保証された権利の中で働くことが大事であると。しかし、社労士は企業が潰れたらそこで働く労働者はも潰れてしまうと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/17 20:18
成人年齢は逆算した教育を
成人年齢18歳引き下げ議論 「知らない」77% 内閣府世論調査(Sankei Biz2013年12月15日) 内閣府は14日、民法が20歳と定めている成人年齢の18歳への引き下げなどに関する世論調査の結果を発表した。年齢引き下げの議論の内容を「知らない」との回答は77・5%で、5年前の前回調査から3・2ポイント増えた。引き下げの議論について「関心がある」との回答も前回比5・6ポイント減の69・8%にとどまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/15 09:18
懲罰的慰謝料とワタミの問題
ワタミ過労自殺で両親提訴 渡邉美樹議員らに「懲罰的慰謝料」求める(2013年12月9日Sankei Biz) 居酒屋チェーン「ワタミフードサービス」の新入社員だった森美菜さん=当時(26)=が過労自殺したのは、会社と経営陣が安全配慮義務を怠ったためなどとして、両親が9日、創業者の渡邉美樹参院議員ら会社側に「懲罰的慰謝料」を含む約1億5300万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/10 20:13
完全フレックス制の導入記事
勤務日・時間は自分で決定 兵庫の「エス・アイ」(2013年12月3日産経新聞) 好きな時間に出勤し、都合のいい時間に帰宅、出勤日も自分で決める−。いわゆるフレックス制だが、導入事例は一部の大企業が中心で、人員確保などのため利用に制限がかかる場合も多い。ところが勤務制度そのものを完全フレックスに変えた従業員60人の会社がある。データ管理のエス・アイ(兵庫県姫路市)は、勤務時間を各自で決定。ライフスタイルに合わせた労働を実現させている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/03 21:08
給食支援不正の事件で誰が一番悪いのか?
検査日自由に閲覧 加重収賄容疑 元独法職員を逮捕(2031年12月1日産経新聞) 国の求職者支援制度をめぐり、職業訓練講座の受講者をでっち上げ、支援金を不正受給していたNPO法人「全国8080運動推進協議会」(大阪市)に抜き打ち検査の日程を漏らし、現金60万円を受け取ったとして大阪府警捜査2課は30日、加重収賄容疑で、検査を行う独立行政法人「高齢・障害・求職者雇用支援機構」大阪職業訓練支援センター(大阪府摂津市)の元嘱託職員、前田勝美容疑者(62)=懲戒解雇、大阪市北区=を逮捕した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/01 08:31
近畿の有効求人倍率の動向は?
有効求人倍率が改善されてきたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/30 07:08
外国の文化の流入を阻止するかしないか?
米国ではタトゥーが広がっているようです。何と国民の2割に及んでいます。米国ではもともと麻薬常習者やギャングの間だけで流行ったものだそうですが、ズボンの腰ばきもはじめは囚人者がしていたものだそうで、ここに問題がありそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/29 22:11
探偵業と行政書士の住民票等の不正取得にまつわる影響
ネット依頼でストーカー 互いに協力か 容疑の女歯科医逮捕(2013年11月29日産経新聞) インターネットの「復讐サイト」で知り合った男の依頼を受け、男の元交際相手の親族にストーカー行為をしたとして、警視庁はストーカー規制法違反容疑などで、大阪市住之江区浜口西、歯科医師、横路万里奈容疑者(27)を逮捕した。警視庁によると容疑を認めているという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/29 20:24
東京地裁平成23年2月22日判決について思うこと
登記情報603号2012年2月に東京地裁平成23年2月22日判決が書かれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/29 19:58
食材偽装が悪かった3つの理由
食品Gメン飲食店にも偽装表示を覆面調査 法改正検討(2013年11月28日産経新聞) 政府、自民党は飲食店や百貨店で相次ぐ食材虚偽表示問題への対策として、小売店の表示を監視する農林水産省の「食品表示Gメン」が飲食店に立ち入り検査できるよう景品表示法を改正する方向で検討に入った。百貨店に惣菜売り場も対象に、一般客を装って覆面調査することも想定している。政府関係者が27日、明らかにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/28 22:07
派遣労働、全ての職種で無期限?
派遣労働、全ての職種で無期限に 厚労省が法改正の方針(2013年11月28日朝日新聞) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/28 20:43
遺族年金の男女差違憲の初判断は?
遺族年金、受給資格の男女差「違憲」 大阪地裁が初判断(2013年11月25日日経新聞) 地方公務員の遺族補償年金の受給資格で男性にだけ年齢制限の規定が設けられているのは「法の下の平等を定めた憲法に違反する」として、公立中学教諭の妻(当時51)を亡くした堺市の男性(66)が、地方公務員災害補償基金(東京)に年金不支給処分の取り消しを求めた訴訟の判決で、大阪地裁(中垣内健治裁判長)は25日、規定は「違憲」として不支給処分の取り消しを命じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/26 20:18
働く女性の割合の僅かな増加
働く女性の割合が増えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/25 21:01
遺族補償年金の初の違憲判断は明日?
遺族補償年金の初の違憲判断が25日に出されるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/24 08:54
長時間労働=高評価の上司の間違った意識
平成25年11月23日産経新聞に以下の記事が載っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/23 08:37
嫡出子と非嫡出子の持分の民法の改正へ
婚外子格差是正を決定…民法改正案、成立へ(2013年11月12日 読売新聞) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/13 21:10
特定健診をコンビニで?
テキストに特定保健指導は「二次健康診断の結果に基づき、脳血管疾患及び心臓疾患の発生の予防を図るため、面積により行われる医師又は保健師による保健指導」とあります。また、特定保健指導の内容として、@栄養指導(適切なカロリーの摂取等、食生活上の指針を示す指導)、A運動指導(必要な運動の指針を示す指導)、B生活指導(飲酒、喫煙、睡眠等の生活習慣に関する指導)とあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/10 08:57
中小企業の残業代の猶予検討?
テキストには「平成22年4月1日より施行された規定です。1カ月に60時間を超える時間外労働については、5割以上の率で計算した割増賃金を支払わなければなりません。ただし、労使協定があれば、その割増賃金(2割5分以上から5割以上に引き上げた分)の支払いを、有給休暇の付与で代替することができます。なお、一定の中小企業については、当分の間、この規定の適用が猶予されています。」と書かれています。これを踏まえて以下の記事が出ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/10 08:16
医師の診断書がなくても障害基礎年金を受けられる判決が出た
医師の診断書がなくても障害基礎年金を受けられる判決が出たようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/09 07:00
みのもんたの「バカヤロー」は誰に向けたものか?
2013年11月1日産経新聞のネットろんだんの記事の中で以下のことが書かれていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/01 20:55
みのもんたさんの謝罪のおかしな点
みのもんたさんの記者会見を見ていて、成人を超えた息子の責任問題が取り沙汰されていましたが、私が思うには基本は自分のしたことは自己責任だと思います。もちろん、他人の示唆があったとかすればその人も共犯にはなるかと思いますが、そのようなものがなければ生まれてから死ぬまで自己責任であることに変わりはないでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/27 08:35
長時間労働で鬱病、自殺」JR西元社員遺族 賠償求め提訴の記事について
こんなのはもう長時間労働という言葉では補えないでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/26 07:25
男性育休率取得率向上に向けての方針は?
厚生労働省は男性の育休取得向上を想定し、女性の負担軽減を図るめどをつけているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/26 07:07
自民党内で婚外子相続格差是正に関して意見が揺れている
自民党内で婚外子相続格差是正に関して意見が揺れているようです。長いですが載せます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/24 20:53
明石市の婚外子欄の記載の続き
明石市に婚外子欄の件で神戸地方法務局から是正指示が出たようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/04 20:29
婚外子欄ない出生届について(全国初の)
昨日、住民票記載義務付け等請求事件の判決についてを書きましたが、今日の新聞でこんな記事が載りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/02 20:13
住民票記載義務付け等請求事件の判決について
住民票記載義務付け等請求事件( 平成25年09月26日最高裁判所第一小法廷 )の判決が出たようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/01 20:33
2階ではない屋上屋外広告物?
ドラッグストアの登記の依頼があったのですが、現地で見てみると、外側の外観上、2階があるように見えました。しかし、中から見ると、2階に上がる階段はどこにもなく、全くなデッドスペースと考えるしかないという状況でした。店長に聞いてみると、2階に上がる階段はなく、1階しか使っていないとのことで、平家建となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/26 20:03
ニーズというものを考えると
ニーズというものを考えると、出来るだけ多くの人々からアンケートを取るなどリサーチを尽くさなければならないと思ってしまいます。また、社会のいろいろな動向を読み取らなくてはならないと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/14 09:18
相続は被相続人ありきの制度では?
相続は被相続人ありきの制度では?ということで以下に書いてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/09 20:41
婚外子の法定相続分の合理性について
婚外子の法定相続分についての判決が出ましたね。→遺産分割審判に対する抗告棄却決定に対する特別抗告事件 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/06 20:43
夢をゴールに持つな、志をゴールに持て
マズローが説いた五段階の欲求は当たっているのでしょうか?マズローは以下の五段階の欲求を説いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/01 19:07
ホテル・旅館の固定資産税の軽減における以後の問題について
ホテルや旅館の固定資産税の軽減の見直しが国交省へ要望されているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/17 20:28
原野商法と二次被害
高齢者に原野商法の二次被害が急増しているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/04 07:20
成年被後見人の選挙権獲得について
成年後見 選挙権訴訟で和解2013年7月17日NHK NEWS WEB 成年後見人がつくと選挙権を失う改正前の公職選挙法の規定について争われた裁判は、「原告に選挙権があることを国が確認する」という条件で、東京や京都の裁判所で和解が成立しました。 一連の裁判は18日、札幌でも和解が成立し、すべて終わることになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/17 20:25
婚外子格差解消の最高裁弁論終結について
非嫡出子格差 最高裁弁論終結(産経新聞2013年7月11日) 結婚していない男女の間に生まれた非嫡出子(婚外子)の遺産相続分を嫡出子の半分と定めた民法の規定をめぐる最高裁大法廷の弁論は10日午後、和歌山県で遺産分割が争われた裁判について開かれ、非嫡出子側は明確に違憲と判断するよう求めた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/11 20:38
非嫡出子の遺産相続分について思うこと
2013年7月8日産経新聞 結婚していない男女の間に生まれた非嫡出子(婚外子)の遺産相続分を嫡出子の半分と定めた民法の規定が、法の下の平等を保障した憲法に違反するかが争われた2件の家事審判で、特別抗告審の弁論が10日、最高裁大法廷(裁判長・竹崎博允長官)で開かれる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/08 20:55
小説を読まない人
インターネット上で小説を読まない人の意見として映画・アニメ・ドラマの劣化版であるからという理由が書かれており、驚くとともにだから読まないのかと納得する部分もありました。驚くというのは私の中では映画・アニメ・ドラマこそが小説の劣化版だと思っていたからです。ということは小説を読まない人は大なり小なりそういう理由で読まないのかもしれませんね。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/05 20:36
モノ・ヒトの価値について
電子化の推進は私も大いに賛成なのですが、電子書籍の推進はどうも懐疑的になっているところです。利点として結局のところ、「便利さ」というのがあげられているのだと思います。電子化と電子書籍の違いは?と言われると、電子化を推進する理由は私の中では「保存」が一番強く、納得できる理由です。もちろん、電子書籍ものちのちは「保存」の意味はありそれはそれで必要だと思うのですが、それ以上に「便利さ」というのをあげ、国民の読書量をあげようとしているのではないか?と感じます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/04 09:24
少子高齢化の問題について
少子高齢化はどうやったら防げるのだろうと考えていましたら、日本の少子高齢化問題に関する現状と将来のへの提言というのを見つけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/28 20:55
メンタルヘルス法務主任者について
パワハラや新型鬱にも対応 職場の「心の病」で資格新設 大阪で弁護士、医師らスクラム (2013年1月7日産経新聞) 労働者に増える心の病を労使一体になって防ごうと、弁護士や医師ら一線で活躍する実務家・研究者がスクラムを組み、一般社団法人「産業保健法務研究研修センター」(産保法研、大阪市西区)を設立、今年から本格的に活動を始める。パワーハラスメントや新型鬱など、多様化するメンタルヘルス対策に企業が即応できるよう、4月には資格制度も新設する予定だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/07 20:53
年金制度は誰のものか
年金制度は誰のものか 西沢和彦著 日本経済新聞出版社 2008年4月21日1版1刷 2012年2月3日3刷 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/05 20:11
大器晩成と心持ちについて
柚子は9年で花が咲く。これを人に転じて才能が開花するためには、9年かかるという意味になります。桃栗3年、柿8年からより長い年月です。おそらくこれを大器晩成というのでしょう。一人前になるには最低10年とはいいますが、それ以上を大器晩成という方もおられるでしょうけど、私の中ではそれ以上かかると梨の大馬鹿18年という言葉と重なる気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/04 21:10
2013年問題について
2013年問題とは、下記の【1】から【3】の問題のことになります。 【1】来年の2013年4月2日以降に60歳になる人は61歳(段階的に下がっていく)からしか老齢厚生年金を支給してもらえないという問題 【2】1を基に60歳から65歳の間が無年金となる人が続出するために高年齢者の雇用をどうするかという問題 【3】2を基に新規採用者を減らすまたは入れない恐れがある問題 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/25 20:57
定期健康診断と懲戒処分について
平成24年12月24日産経新聞から引用 健康診断を受けないと賞与15%減−ローソン来年度から コンビニエンスストア大手のローソンが、権衡診断を受けない社員の賞与を15%減額する異例の制度を、来年度から導入することが23日、分かった。直属の上司も10%カットする。多忙を理由に健診を受けず、健康を害して仕事を続けられなくなるケースを減らすのが狙いだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/24 19:12
人生を操作するのは神なのか?それとも自分自身なのか?
人生を操作するのは神なのでしょうか?それとも自分自身なのでしょうか? どちらも半分当たっているようで半分当たっていないような気がします。自分の人生は自分で切り開くものだという信念のもと人生のターニングポイントどころかいろいろな選択肢の局面において自分で決定してきたと誰もが思っているでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/23 09:54
大人って?生活力って?その相関は?
彼氏、彼女、または配偶者を選ぶために容姿が一番大事、とは誰しもが思ってしまうでしょうけど、どれだけ容姿が良くても生活力がない人は選ばないでしょう。逆に容姿が良くなくても生活力がある人は選ばない人もいるでしょうけど、選ぶ人もいるでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/09 11:15
隠蔽会社に対するメガトン級の爆弾
会社に属している人は大小あれど、不穏な事でも上司から言われたことはそれを遂行しないといけない圧力がかかります。例え、それが間違っていると気づいたとしても。しかし、それがただの間違いでなく世の中の人々に多大な迷惑というか損害、人命にまでかかってしまうとしたらどうでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/01 10:28
マズローの欲求五段階説とその中の自己実現の欲求を目指す人って?
仕事って何でしょう?仕事って何でするのでしょうか?日本国憲法第27条第1項に勤労の義務が書かれているからでしょうか?それとも食べていくため(生活していくため)でしょうか?お金を儲けたいからでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/24 21:40
TSUBAKI、つばき、椿。その中で散る椿とは?
椿(つばき)は今では資生堂のシャンプーでおなじみのTSUBAKIが有名になったために美しい髪を作るためのものというイメージが強いです。転じて、綺麗なモデルを起用しているから、美しい女性はTSUBAKIを使用しているという逆のイメージも印象があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/23 10:06
ルーズヴェルト・ゲームは現実に置き換えるとゲームではない。
「なあ、細川君。野球で一番おもしろいといわれているスコアがいくつか、知っているか」 突然、青島にきかれ、細川は首を傾げた。 「さあ、私はあまり野球に詳しくないので。三対二ぐらいの試合でしょうか」 「八対七だ」 青島は答えた。「フランクリン・ルーズヴェルト大統領が、もっともおもしろいスコアだといったというのがそもそもの起源でね。ルーズヴェルト・ゲームだ」 「ほう。打撃選ですね」 細川は、四対四のままのスコアボードを眩しく見上げながらいった。「ここからさらに三点と四点をそれぞれ取り合うわ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/11 12:40
電子書籍が無料であることの落とし穴
電子書籍が目白押しになってきました。もしこれによって、本を読む人が増えることになるのであれば、本を本当は読みたいのに“媒体が悪いために”読まなかったということになるでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/10 17:06
大臣の総資産と国の借金の関係は反比例?
もしかして人間味が分かることとご自身が持つ総資産は逆相関(反比例)の関係にあるのでしょうか?田中真紀子大臣の総資産の記事を見てそう思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/10 06:47
振り子理論と破天荒
北野武が言う「振り子理論」には多いに心揺さぶられるものがある。彼はこう言っている。「振り子のように生きないと。10の暴力は10の愛に変わる可能性がある。振り子の片方を高く上げれば、反対側にも高く上がる。人をもっと笑わせるためにひどいことを考えれば、反動で笑わせられる。人を嫌えばその反動で愛は深くなる」。まさに言い得て妙であると思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/05 20:21
才の方面の出す場所は?
最近、山中教授がips細胞でノーベル賞を受賞されたとニュースで知った。私はips細胞には興味が湧いたが、それ以上に山中教授に興味が湧いた。どこに興味が湧いたかというと失敗だらけという点についてだ。私は天才は好きではない。また天才+努力(イチローとか)のタイプもそんなに好きではない。自分にそれが少ないからだと思うし、だからこそ努力タイプが親身に感じる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/13 08:45
情報化社会の媒体にメスを入れないといけないのではないか?
事件が起こった時には事件の真相が知りたいという欲求が出る。その欲求を満たすためには情報獲得のために現在はあらゆる媒体がある。新聞、テレビ、インターネット、雑誌などなど。どれも一長一短があり、それらをないまぜにして私たちは情報を取得する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/13 07:30
深さを練った恋情
昔と現代とを比べて何が決定的に違うのか?と考えると圧倒的に“深み”が足りないと思う。それは何故なのか?と考えると現代ではより良くするためにいろいろな技術と知恵で発展させ、生活も豊かになり、世間では物や情報に溢れるほどになっている。それが一番の原因だと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/07 07:17
知能の度合いはどうやって測るか?
知能の度合いをどうやって測るか? IQの数値が高いとかテストの点が良いとかだけだと、そうであるなら高いのだろうという思いは湧くがそれだけにも見える。そこで、私が思うには現実の世界でどれだけ先を読んでいるか?で知能の度合いを測れるのではないだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/23 09:45
座敷わらしは愛情の度合いを測るバロメータ?
同じ家に居続けるか居続けないか? 現代の社会情勢では転勤や家庭の事情等から一つ所に安住するということは少なくなってきた。若者の都会進出、退職者の都会からの地方暮らし、新婚による新居、老朽化による建て替えまたは移転、相続による売り払い、そして、賃貸であっても高額な更新料のもとの移り替えが考えられるが、これは“家”というものが軽んじられてきたという証左なのであろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/22 10:09
偽造じゃなく今回は詐称
国土交通省が非一級建築士による一級建築士詐称についてを公表した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/05 20:49
ペンは現実よりも強し
ペンは現実よりも強し、だなんて文章を書く人は少なからず思っているのではないだろうか? これは私が勝手に「ペンは剣よりも強し」という言葉からもじった言葉だが、文章を書く行為は現実のことも含めて筆者の想像、主観がない交ぜになり、それが発信されて読者はそれをそれぞれ個々に解釈して受けとめる。その個々に解釈された内容がまた人づてに伝えられ、それが解釈されて広まる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/01 20:27
歴史は繰り返す、ようにはなってほしくない。
「歴史は繰り返す」とは古代ローマの歴史家クルティウス・ルフスの言葉だそうで、なぜそうなるかは人間の本質はいつの時代も変わりないためであるそうだ。はたしてそうだろうか?人間は学び、どんどん進化していくことは分かっている。だから、私は向上と堕落の狭間で繰り返すかどうかが決まっているのではないかと思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/25 09:06
心の謝罪に辿りつくプロセス
最近、ニュースを見ていると、謝罪ってなんだろう?と思ったりする。 謝罪はしない。それかただ謝罪する。そんなのを見ていると、そんな内容の伴っていないのは見たくない。人の心はそんなに簡単ではない。謝罪する人はそんなに簡単に謝罪してはいけないし、謝罪しないといけない人も謝罪しないと意地を張るのもよくない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/19 10:49
市場感覚と商売人の性(さが)
最近、東洋水産株式会社の「昔ながらのソース焼きそば」が美味しくなくなったと感じている。ソースが変わったようだが、会社は美味しく改良しているはずなのにそれはなぜなのだろう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/15 12:15
洗脳とターミネーター化
洗脳という言葉を考えていると、ターミネーターを思い出す。洗脳、つまり指令を伴った脳を備えたロボットを作り、そのロボットはその指令に基づいて行動する。ロボット達はその指令に基づいて行動することに変わりはないが、その指令に基づいていれば何をしても良い訳だから、人害行動を繰り返す。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/14 09:04
過去と未来の接続というテーマの裏にあるテーマ
誰しもが人生に不安や悩みを持っている。誰かに相談したいが、誰が信用を置けて、しかも悩みを解決することができるのかは分からない。だから、てっとり早く本に頼ってしまう。書店にはビジネス本や自己啓発本などが多数置かれてあり、人生の道しるべとはいかないまでも参考になるものではある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/12 09:21
その時の勝者と人生の勝者のどっちを選ぶのか?
オリンピック真っ最中である。この今までのアスリート達の4年間のいろいろな凝縮されたものを映像で見ていると、勝った時どころか負けた時でさえ熱いものを感じる。ただし、アスリート達がその選択した種目に特化した訓練だけを一種異様なまでに取り組む期間は人生のある一時期の栄光を勝ち取るためにその後の人生の良い部分を使い果たすかのように見えるのは私だけだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/11 08:26
ライバルはいないと自分は成長しないのだろうか?
もし、自分にライバルがいたとしたら・・・と想像してみる。そのライバルは独自に思考し、行動し、その思考・行動したことについてまた再考しては行動をし直すことでどんどん成長していく。それを自分は励みとし、追いつき追い越せを繰り返す。それはライバルも同じである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/05 21:59
自分も生まれ変わりってことはあり得るのだろうか?
輪廻転生とは死んだ者がまた生まれ変わり、それが繰り返されることをいう。単なる仏教用語かと思いたくなるが、私の祖母が死にすぐに姪が生まれたのを母は生まれ変わりだと思っている。また、妻にもそんなことがあったそうである。だから、身近にもこんなにあるのだから、全国には結構あることなのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/04 16:09
現代版の武士道が必要ではないだろうか?
人間とはどのように生きるべきなのだろうか? 人間の一生を考える時に確実なことは“生”と“老”と“死”である。その内、死については病も含めて密接に関わる。ということは「どのように生きるべきなのか?」という問いは裏返せば、「どのように死ねばよいのか?」ということと捉えることができる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/29 10:00
このまま民主党に任せて大丈夫なのか?
このまま民主党に任せて大丈夫なのか?と本当に不安になる。 7月23日ビジネスアイコラムの消費増税の結末はすでに示されている を読んでそう思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/23 22:12
井の中の悪しき弊習
自分の国が悪しき弊習に染まっていたとしたらどうだろうか? 立ち上がって悪しき弊習は良くないと説き、悪しき弊習を治す行動に移るだろうか?それとも、異端児のようには見られたくないとその悪しき弊習の中で疑問に思いながらも生きていくことにするか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/22 11:47
いじめに関してこれからのことを考えてみた。
中身のない人間、これが一人又は少人数であればその人(又は達)が恥ずかしいという思いになるのだろうか? これが大量になってしまったら、マジョリティの問題としておかしくない人達が恥ずかしいという逆の展開に落ちいてしまうことになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/20 22:42
綺麗な花ではなく綺麗すぎる花が咲いていたとしたら?
美人過ぎる市議の当選が無効になりそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/18 21:10
直木賞は短編部門と長編部門に分けてみたらどうだろうか?
第147回直木賞受賞者が決まったようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/17 21:50
嘘をついたら嘘をついた分だけ醜くなっていったとしたら?
嘘をついたら嘘をついた分だけ醜くなっていったとしたら?どうだろうか? どこが?と問われたら、心はもちろん、容姿とかあらゆる面で。これは余りにも最近、ニュースを見ていると嘘を平気でつく人が多いことがピノキオの鼻が嘘をつくたび伸びるというのを思い出したからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/16 08:31
恥と恥でなくなった文化が入り混じっている世界なのか?
今の日本は恥と恥でなくなった文化が入り混じっている世界なのか? ルース・ベネディクトが西洋は罪の文化、日本は恥の文化と定義したが、それも今の日本においては古いようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/15 20:15
今後の未来では検索しない日が来るのではないか?
今後の未来では検索しない日が来るのではないか?どういう意味か? 昔は分からないことがあると辞書で調べることが主流だったはずだ。今でも私は辞書で調べているが、それも辞書は家に置きつつも電子辞書に成り変わってしまったが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/14 19:44
ピンチがチャンス、大津事件のことだ。
ピンチがチャンス、大津事件のことだ。今がその時期じゃないか? 大津市は住吉台の地図混乱地区の問題がいまだに解決していないから、住みにくいレッテルが貼られているかもしれない。それに加えてこの事件によって第2の住みにくいというレッテルが貼られてしまっては目も当てられない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/13 22:10
労働人口と出生率は相反するがどちらを取っても発展しない。
労働人口と出生率は相反するのではないか? 昔と比べて女性の社会進出はかなり増えたと思う。そのため仕事を優先する女性も増えたと思う。それでもまだまだ女性の社会的待遇は低い中、育児休暇や結婚退職した後は職場復帰が難しいなどがあると、余計に子供を産むなんてことに考えが及ばないはずだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/12 21:08
いじめという言葉は古いのではないか?
最近、腹の立つニュースを見た、もう誰もが知っている大津の中2自殺事件だ。テレビだけでもかなりの腹が立つ内容だったが、インターネットで情報を探していたら、腹の立つどころか信じられない域にまで達したかもしれない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/10 20:57
尖閣諸島の今後について考えてみた。
尖閣諸島の問題は最終どのようにすれば良いのだろうか? 一番良いのは国有化して国が守っていく、ということだろう。毎日新聞ではこう言っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/09 20:57
モノマネはその対象への依存から外れた時に効果が発揮する。
モノマネはその対象への依存から外れた時に効果が発揮する。どういうことか? モノマネをする人は数多く存在するが、他人を納得させる域にまで達するには相当の努力と常識を超える対象への尊崇(そんすう)の念がないとだめであろう。ただし、モノマネはモノマネでしかない。どれだけ似ていても誰もがその考えを捨てきれないはずだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/25 20:51
今は一寸先は夜?
今は一寸先は闇、ではなく一寸先は夜。夜は小さい頃、未知の世界であった。おそらく誰もがそうであったと思うが、夜というものが未知であるために怖いながらも大人が過ごす知りたい世界であった。しかし、それぞれに夜の体験はあるだろうが、今は未知という感覚はかなり薄れているのではないだろうか?だから、一寸先は闇に戻す必要がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/24 19:32
箱の中の自由?
箱の中の自由?とはどういう意味か? これは箱の中の蚤(のみ)という言葉をもじった言葉だが、蚤(のみ)というのは箱の大きさで飛ぶ距離の度合いを決めるそうだ。ということは、同じ蚤(のみ)であっても箱の大きさによって全く別の蚤(のみ)となる。アスリートであったら致命的な格差となる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/23 22:55
将棋は単なる「机上」の勝負事ではない?
将棋を単なる「机上」の勝負事だと思っていないだろうか? 今まで私もそう思っていたが、そうではない事に気がついた。端的に言えば、将棋とは人生そのものだ。もう少し詳しく言うと、将棋の指し手は人生の選択に繋がるということだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/19 19:02
ビジネスの臭いを感じるのは1,000円?
ビジネスの臭いを感じるのは1,000円? というより、1000円札にビジネスの臭いを感じる。だから、1,000円という金額を基準としたビジネスが民間の財布の紐(ひも)を緩ませるヒントになるかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/03 20:36
占いより未来を決定づけるものは?
占いより未来を決定づけるものは何か? それは自分の過去だ。これ以上に未来を決定づけるものはない。占いは未来を聞いて、行動に移すもの。これだと、現在と未来の2種類しかない。時制は過去、現在、未来の3種類ある。人間は時制の中で生きている。過去を省くことは重要な要素の欠落を意味する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/02 14:12
共生なんて建前?
ビジネスにおいて他者(または他企業)との関係は共生(きょうせい)ができるなら望ましいと思う。それはお互いに相互利益を得られるからだ。つまり、WinWin(ウィンウィン)の関係。しかし、それは建前でしかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/21 08:57
真実とは納得すること?
真実とは納得すること、だと思う。 真実を発見することは何より難しい。では、確率の度合いなのか?というとそうでもない。なぜならば、確率の度合いが高かろうが低かろうが、真実だとした場合、同じだからだ。だから、真実とは確率の度合いが何%であろうが、それが真実だと思われる場合にはそれを納得することだと結論づけられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/18 09:07
飛び出し高齢者くん
飛び出し坊やという看板を街中でよく見かけると思いますが、この飛び出し坊やくんの設置数第1位が滋賀県です。本名、飛出とび太くんというそうですが、ドラえもんの野比のび太くんの名前と似通ってて親しみ湧くかもしれませんね。まあ、それは置いておいて、これを世に知らしめた人がみうらじゅん氏だそうで、彼いわく“飛び出し坊や”ではなく“飛び出すな”坊やではないかと。納得ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/05 12:10
電子書籍の時代?
↓村上龍さん、電子書籍制作・販売会社を設立へ http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1011/02/news081.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/23 08:13
予言ダコ:パウル君死ぬ
毎日新聞から引用 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/27 07:47
中国国家に左右される国民
平成22年10月25日(月)の産経新聞からコラムを全文引用しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/25 23:08
正解は「人を殺すこと」?
平成22年10月24日(日)付け産経新聞にて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/24 08:45
ミカン苗校庭「日向市に所有権」市教委提訴へ
ミカン苗校庭「日向市に所有権」市教委提訴へ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/27 00:42
不景気のひずみがここまで?
【小学生“年収”4万5000円】 小学生の年収4万5000円。将来のためにがっちり預金。今どきの小学生のこんな金銭感覚の傾向が18日、日本珠算教育連盟のアンケートで明らかになった。「100年に一度」といわれる厳しい不況は、大人だけでなく、子どもたちにも強く影響しているようだ。 (産経新聞から抜粋) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/19 09:10

トップへ | みんなの「コラム」ブログ

OREO's page コラムのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる