OREO's page

アクセスカウンタ

zoom RSS 悪の逓減が起こっている社会

<<   作成日時 : 2017/08/03 07:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

社会のニュースはずっと不倫の糾弾がけたたましいですが、いろいろ見ていると法律違反を問うているのかそれとも人間性を問うているのかどちらの方が強いのか迷うことがあります。人間性を問うのであればこれはなかなか難しい。何だかんだいっても誰もが聖人君子のような人がいるわけがないからです。だから皆が問いたいのは法律違反のことなのでしょう。でも、弁護士や裁判官、法律家でもない私たち世間一般の人が法律のことを詳しく分かるわけはありません。だったら、結局、人間性を問うていることになりませんか。

しかし、不倫は法律的にも人間性についても悪いということは皆が共通して認識していることでそれをなぜやるのでしょうか?何か別の要因がからんでいると考えてしまうのですが、それが社会ということが一つのポイントかなと思います。

現代は様々な問題が浮上し、社会問題化し、それらを一括りにしてストレスがつもりにつもっている気がします。それを人それぞれの解消法で解消しているのでしょうけど、悪という部分が解消になると感じる人がいるのかもしれません。私には万引きをする人の気持ちは分かりませんが、それでストレスを解消する人が世の中にはいるのかもしれない。

そして、それら悪を繰り返すことによって悪の逓減が起こってきます。罪の意識が軽くなるというのでしょうか。社会全体でそれを共有すれば何も怖くないということです。でも、社会はそれを是とする人もいれば非とする人もたくさんいますから、そこで自分の中でつじつまが合わなくなるという事態でしょうか。そういう感じがします。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
悪の逓減が起こっている社会 OREO's page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる