OREO's page

アクセスカウンタ

zoom RSS 人生で必要なことは「贅沢の充実」ではなく「暮らしの充実」

<<   作成日時 : 2017/03/12 07:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

人生で必要なことは「贅沢の充実」ではなく「暮らしの充実」だなと年を経るにつれ思います。それさえあれば幸せに生きることができます。それは便利の向上から生まれるのではない。そんなことをつらつらと思っていたら、松浦弥太郎さんも似たようなことを書いておられますね。

手に勝る道具なし(平成29年3月12日付産経新聞)
原稿書きも、普段はパソコンでカタカタと書いているが、今日は原稿用紙に鉛筆で書いてみようと思って机に向かうと、いつもと違った文章が書けたりするから面白い。そんなふうに不便を楽しむ心の余裕も時には大切なのだ。


欲というのはとどまるところを知りません。一つ欲を満たせばまた別の欲が出てきてさらにまた別の欲を満たしたくなる。今の世の中は便利になり過ぎてすぐに欲を満たしてしまう。私が思うには欲はそんなに早く満たすべきものではなく、時間をかけて満たすものであるからこそ充実感を得る。

最近思うのはスロー(ゆっくり)を楽しむべきだなということです。何でもかんでも早くやり過ぎてしまう。仕事であれば仕方ないとは思いますが、プライベートまで何でもかんでも早くやり過ぎてしまう。だから、イライラする人が続出する。

毎度の食事にしても早く食べ過ぎる。朝昼晩それぞれの食事を"ゆっくりと"時間をかけて楽しむ。お風呂だってゆっくりと使って楽しむ。湯船に入らない人だっているそうですしね。本だって速読して何冊も一瞬で読む人がいますが、ゆっくり楽しんだら?って思いますけど。趣味・娯楽性が全くない読書というのも味気ない気がします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人生で必要なことは「贅沢の充実」ではなく「暮らしの充実」 OREO's page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる